ラインナップが豊富。「Huawei P40」は「5モデル」展開になる可能性

先日の情報からも、「Huawei」は「エンティティリスト」が解除された場合でも、今後「Google」との取引を積極的に行わないことが判明しており、「Huawei P40」シリーズ含めて「Googleアプリ」が復活する可能性は低いと考えることができます。

詳細は「「悲報」。「Huawei」が「P40」含め今後「Googleアプリ」を搭載しないことを明らかに」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「Googleアプリ」は非搭載の状態でも今後「ヨーロッパ」などで積極的に最新機種を発売していくことを明らかにしています。

詳細は「「ヨーロッパ」でも発売に。「MWC2020」でよりデザインにヒンジが改良された「Huawei Mate Xs」が発表に」をご参照下さい。さて今回「Huawei」関連の情報に精通しているTeme(特米)氏が、「Huawei P40」シリーズのラインナップについて言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「Huawei P40」シリーズのラインナップ。

さて今回同氏は以下のようにTweetしていることが明らかになりました。

今回のTweetを確認すると、「Huawei P40」シリーズは「5モデル」展開になることを確認することができます。ちなみに「Huawei P40 Lite E」に関しては「Huawei Enjoy 10」で「Huawei P40 Lite」に関しては「Huawei Nova 6se」と同一機種だとしています。

なので「ハイエンドモデル」に関しては「3モデル」展開になると考えることができます。ちなみに同氏は以前「Huawei P40」シリーズには「6.9インチ」のディスプレイを採用したモデルが追加される可能性があると予測しています。

このことを考えると、「Huawei P40 Pro premium」は「6.9インチ」のディスプレイを採用している可能性が高く、「セラミック」を採用していることや「カメラ」の他に、「ディスプレイサイズ」や「バッテリーサイズ」なども違うのかもしれませんよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG