「S20」より多い。「Galaxy Z Flip」は全部で「4色」展開になる可能性

先日の情報からも、「Galaxy Z Flip」は「本体価格」を下げるために「Snapdragon855」に「12MP」のカメラセンサー。そして「6.7インチ」の「有機ELディスプレイ」を搭載すると予測されています。詳細は「「Galaxy Z Flip」。「6.7インチ」搭載/メインカメラセンサーは「12MP」に」をご参照下さい。

少なくとも「本体価格」を下げるために「スペック」は控えめの状態になっていますが、それでも「本体価格」は「15万円」程度と決して安くはない価格設定になると予測されています。詳細は「「コストカット」できず?結局「Galaxy Z Flip」は「15万円」程度の価格に?」をご参照下さい。

さて今回SamMobileによると、「Galaxy Z Flip」は全部で「4色」展開とかなり「カラバリ」が多い可能性が出てきたので簡単にまとめたいと思います。

「4色」展開になる可能性。

さて今回の情報によると、「Galaxy Z Flip」の「カラバリ」は「ゴールド/ブラック/パープル/シルバー」の「4色」展開になる可能性が高いとしています。ただこれは「ベースカラー」だとしており、少なくとも「ホワイト」が存在している可能性が高いとしています。

この「ホワイト」は地域限定になる可能性が高く、また「韓国」のキャリア「限定カラー」として、「レッド」や「ブルー」も存在している可能性が高いと予測されています。なので「ベース」は「4色」となっており、この「4色」が「グローバルモデル」として発売される可能性が高いと考えることができます。

一方で「カラバリ」全体で見れば「7色」以上である可能性が高いです。そうなると、「Galaxy S10」や「Galaxy S10+」のようにカラバリが相当豊富になると考えることができます。ちなみに先日の情報からも、「au」から発売になる可能性が高いと予測されています。

詳細は「「認証」通過。「Galaxy Z Flip」は「au」から発売される可能性」をご参照下さい。「Galaxy Fold」の時と異なり、「Galaxy Z Flip」は「おサイフケータイ」などに対応すればもう少し売れそうな気がしますよね。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG