海外ユーザーが「国内版Xperia」をわざわざ購入する「メリット」

先日の情報からも、SONYは「MWC2020」において、「ハイエンドモデル」を「1機種」。一方で「ミドルレンジモデル」に関しては「2機種」正式発表する可能性があると予測されています。詳細は「「Xperia 0」は存在せず?「2020年」に発表される「ハイエンドXperia」は「2機種」のみに?」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「5G」に対応することも影響しているのか、次期「Xperia」では「4400mAh」の「バッテリー」を搭載する可能性が高いと予測されています。詳細は「情報錯綜中。次期「Xperia」は最大「4400mAh」のバッテリーを搭載に?」をご参照下さい。

さて今回Redditにおいて、海外ユーザーが「国内版Xperia」を購入する「メリット」が投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「国内版」を購入するメリット。

さて今回以下のように投稿されていることが判明しました。

Buy the Japanese version. The updates are slow, and often last by months, but stable.

今回の投稿を確認すると、「国内版」を購入するメリットとして、「アップデート」の配信時期が遅いからこそ、「グローバルモデル」と比較すると僅かだから「安定」している時間が長いとしています。

「SIMフリー」を使っている人間からすれば、「アップデート」は遅い。「キャリアロゴ」が入っている。さらに余計なアプリがインストールされている。それこそ「おサイフケータイ」と「技適」くらいしかメリットがないように感じてしまいます。

ただ「OS」の面で見れば、「安定」している期間が長いと考えることもできるんですね。今回の「Xperia XZ2」や「Xperia XZ3」の「アップデート配信」中止など、「グローバルモデル」では散々な状況になっています。

詳細は「「Xperia XZ3」。「Android10」にアップデートするとひたすら「クラッシュ」する現象が」をご参照下さい。このことを考えると配信時期が遅い「国内版」に関しては、ある程度バグが修正されて配信されるかもしれません。

なのでメリットと考えればメリットと考えることができます。でも「海外」のユーザーがこのように考えているのが面白いですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG