「Xperia 0」は存在せず?「2020年」に発表される「ハイエンドXperia」は「2機種」のみに?

先日の情報からも、SONYは「IFA2020」において、「6つ」のカメラセンサーを搭載した「Xperia 0」を正式発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「「One Sony」を体現して。SONYは「IFA2020」において、「5K/5G」に対応した「Xperia 0」を発表する可能性」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、SONYは「MWC2020」において「Xperia 1」の後継機種含めて「3機種」正式発表する可能性があると予測されており、「Xperia 1」の後継機種は「Xperia 1 M2」になると予測されています。

詳細は「まもなく正式発表。次期Xperiaの正式名称は「Xperia 1 M2」に?」をご参照下さい。さて今回Twitterにおいて、次期「Xperia」の「ハイエンドモデル」は通年で「2機種」しか正式発表されないとTweetされていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「ハイエンドモデル」は「2機種」に?

さて今回Tweetされていた内容は以下のようになります。

今回のTweetを確認すると「MWC2020」において「Snapdragon665」を搭載した機種が「2つ」。そして「Snapdragon865」を搭載した機種が「1つ」。さらに「IFA2020」において「Snapdragon865」を搭載した機種が「1つ」発表されるとしています。

少なくとも今回の情報の信憑性は判然としませんが、昨年と基本同じ流れになると考えることができます。そしておそらく同氏が指摘しているのは「グローバルモデル」であり「Xperia Ace」や「Xperia 8」など「日本市場限定モデル」はふくまれていないと考えることができます。

一部情報だと「Xperia 1」の後継機種の正式名称は「Xperia 0」になるとされていますが、「SONY」が示唆した命名規則から大きく外れることからも「Xperia 0」は存在しない。つまり噂されているスペックと同じものを搭載した機種が登場したとしても、その正式名称は「Xperia 0」ではない可能性が高い。

また「Xperia 1」の後継機種とは別に「Xperia 0」が存在している可能性も低いと考えることができます。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG