次期「Xperia」。「イヤホンジャック」搭載モデルと「非搭載」モデルの2つが存在に?

先日の情報からも、「MWC2020」で正式発表される次期「Xperia」は、世界初の「5G」対応かつ「4K OLED HDR」に対応した機種になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「MWC2020」では大型「Xperia」が。「IFA2020」では小型「Xperia」が登場する可能性」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia」ではようやく「4K60fps」に対応し、さらに「UFS3.0」に対応する可能性があると予測されており、基礎スペックが底上げされると考えることができます。詳細は「次期「Xperia 1 M2」。ようやく「4K60fps」に「UFS3.0」に対応か」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」はイヤホンジャックを搭載したモデルと、「非搭載」モデルの「2種類」が存在している可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「2つ」のモデルが存在に?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia 1 2020 comes in two versions.

Version 1: Earphone jack, fingerprint sensor and power button are also used

Version 2: No earphone jack, fingerprint sensor and power button are independent

Except for these differences, both appearances are exactly the same.

今回の投稿を確認すると、「Xperia 1」の後継機種は「2つ」のモデルが存在し、一つのモデルは「イヤホンジャック」は「指紋センサー」に電源ボタンを搭載している。そして2つ目のモデルはイヤホンジャックは搭載されておらず、電源ボタンと指紋センサーは独立している。

それ以外に関しては全く同じデザインとなっているとしています。単純に考えれば、「電源ボタン」と「指紋センサー」が独立している方が「グローバルモデル」そして統合されているのが「キャtリアモデル」だと考えることができます。

ただなんとなく今回の情報を考えると、2つのバージョンではなく、非常に似た2つの機種が存在していると考えた方が良さそうな気がします。特に「version 1」に関しては日本市場限定モデルかもしれませんよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG