高価格化が進む?次期「Xperia」は「5G」のデュアルバンドに対応している可能性

先日の情報からも、「MWC2020」において、次期「Xperia」が正式発表される可能性が高く、「Xperia 1」の後継機種の名称は「Xperia 1 M2」になると予測されています。詳細は「まもなく正式発表。次期Xperiaの正式名称は「Xperia 1 M2」に?」をご参照下さい。

一方で先日には「Xperia 5 Plus」とされる次期「Xperia」のCADを元に作成されたレンダリング画像を確認することができ、よりデザインが洗練されていることを確認することができます。詳細は「コンパクトモデルは消滅?次期Xperiaの確定的「デザイン」がついに判明」をご参照下さい。

さて今回MyDriveseによると、次期「Xperia」は「Snapdragon865」に「X55」を搭載し、「5G」に対応する可能性が非常に高いと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「5G」が大きな特徴に?

さて今回の情報によると、次期「Xperia」は「6.6インチ/有機ELディスプレイ」を搭載し、さらに「4K」に対応。また「Snapdragon865+X55」を搭載して「5G」に対応する可能性があると予測されています。ちなみに「SA/NSA」のデュアルバンドに対応している可能性があるとしています。

なので次期「Xperia」は世界初の「5G」対応「4K OLED HDR」を搭載した機種になる可能性があるとしています。ただ今回の情報では残念なことにその「正式名称」は判然としない状況にあるとしています。

まあ一部情報では「Xperia 0」や「Xperia 1.1」になるとも予測されています。また今回の情報では、本体価格が上昇する可能性があると予測されています。少なくとも「多眼化」が進み、「5G」に対応するだけでもコストが上昇しますよね

とはいえ「Xperia 1」と同じくらいの価格設定になりそうですが、「Xperia 5」よりは確実に高くなると考えることができます。まだ正式発表まで時間がありますが、リーク情報が楽しみですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG