「Google Pixel 5」が欲しいなら。「Google Pixel 4a XL」の購入をおすすめする「理由」

先日の情報からも、すでにCADを元に作成されたレンダリング画像がリークしている「Google Pixel 4a」ですが、「Google Pixel 3a」シリーズと異なり新色「ブルー」が追加される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Pixel 3a」より僅かに高価格化に?「Google Pixel 4a」は新色「ブルー」が追加になる可能性」をご参照下さい。

一方で先日にはリークしている情報を元に「Google Pixel 3a」と「Google Pixel 4a」のスペックを比較してみたので「「Google Pixel 3a」から大きな進化は期待できない。「Google Pixel 4a」スペック/デザインまとめ」をご参照ください。

さて今回「Google Pixel 5」シリーズの購入を考えているユーザーにこそ、「Google Pixel 4a XL」の購入をおすすめする理由を簡単にまとめたいと思います。

「Google Pixel 4a XL」がおすすめ。

まず「Google Pixel 3a」と「Google Pixel 3」の大きな違いを簡単にまとめると以下のようになります。

大きな違い
「Pixel 3」が「Snapdragon845」と「ハイエンド」向けのSoCを搭載していること
「Pixel 3a」は「イヤホンジャック」を搭載していること。
筐体の「材質」と「ノッチデザイン」

かなり大雑把にまとめるとこれくらいしか違いはありません。「Pixel」シリーズは「OS」がメインの機種であることからも、「ミドルレンジモデル」である「Google Pixel 3a」シリーズでも「ハイエンドモデル」とほとんど同じ使い方や体験をもたらしてくれます。

その上で「Google Pixel 3a」シリーズの方が「安く」、さらに「電池持ち」がいいです。一方で「Pixel 4a」シリーズと「Pixel 4」シリーズでは、スペックに差が広がると予測されています。少なくとも「Pixel 4a」シリーズは「Motion Sense」や「顔認証」などは搭載する可能性は低い。

だからこそ「Google Pixel 5」シリーズの登場を待っているユーザーも多いと思いますが、「Google Pixel 4a」シリーズで試しておきたいこと。それは「電池持ち」です。先日の情報からも、「Google Pixel 4a XL」は「5G」に対応する可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Pixel 5」より先に。「Google Pixel 4a XL」は「Pixel」シリーズ初の「5G」対応になる可能性」をご参照下さい。そして周知の通り「Google Pixel 4」シリーズの最大のデメリットは「電池持ち」の悪さです。

なので「電池持ち」がいいとされている「ミドルレンジモデル」の最新機種である「Pixel 4a XL」が「5G」に対応してどの程度の「電池持ち」を実現することができるのか。少なくとも「Pixel 4a XL」で試してみる価値が十分にあります。

「Pixel 4a XL」で満足のいく「電池持ち」が実現できなかった場合、「Pixel 5」シリーズでは「バッテリー」含めた大幅なスペック強化がない限り「電池持ち」には期待できません。もし「Pixel 4a XL」である程度満足のできる「電池持ち」を実現できていれば、「Google Pixel 5」シリーズでもある程度「5G」が最適化されてくると考えることができます。

だからこそ「試金石」という意味でも「Google Pixel 4a XL」をまず使ってみることがおすすめになります。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG