次期「Xperia」のストレージにも影響が?「2020年」は「SDカード」が廃止になる年?

先日の情報からも、次期「Xperia 5 Plus」のCADを元に作成されたレンダリング画像が公開されており、事前情報通り「イヤホンジャック」が復活していることを確認することができます。詳細は「コンパクトモデルは消滅?次期Xperiaの確定的「デザイン」がついに判明」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「MWC2020」で正式発表される次期「Xperia」は「4K OLED HDR」を搭載している可能性が高い。つまり「Xperia 1」の後継機種が登場する可能性が高いと予測されています。詳細は「有名リーカーが示唆。やはり次期「Xperia」は「4K OLED HDR」に対応へ」をご参照下さい。

さて今回Twitterにおいて、「2020年」はスマートフォンから「SDカードスロット」が廃止になる年になる可能性が高いとTweetされていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「SDカードスロット」が廃止に?

少なくとも先日リークした「Xperia 5 Plus」のレンダリング画像を確認する限りでは、「ハイブリットSIMトレイ」を搭載している可能性が高いと考えることができます。一方で今回のTweetは以下のようになります。

同氏は「XDA」の関係者であり、さらにリーカーとしても定評があります。最近は「Galaxy S20+」の実機画像やスペックについてひたすらリークをしています。その上で今回のTweetを確認すると、「2020年」は「SDカード」が廃止になる可能性が高いと予測しています。

現に「Galaxy Note10」など一部機種は「内部スペース」の確保の問題からも「廃止」している機種も登場しています。一方で「内部構造」に余裕がある機種は「SDカードスロット」を継続して採用しています。

一方で「Xperia」に関しては、その搭載されているバッテリーが小型であることからも、決して余裕がある状態ではないと考えることができます。仮に「SDカードスロット」を廃止すれば、その分、「バッテリーサイズ」を大型化することが可能になるかもしれません。

また「SDカード」スロットが廃止になれば、「ストレージオプション」も見直しになる可能性が高いと考えることができます。もちろん「ユーザー」にもよると思いますが、少なくとも「Xperia」にとっては「SDカード」の廃止による恩恵を受けるユーザーが多そうですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG