「Google Pixel」も例外ではない。「Android」のデフォルト「検索エンジン」は「Google」ではなくなる

先日の情報からも、「Google Pixel 4」シリーズに対して、今後新機能が追加されることが判明しており、「メモリ」強化や「自動着信呼出画面」が追加されることが明らかになっています。詳細は「「Google」正式発表。今後「Google Pixel 4」に追加される「新機能」判明」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Google Pixel 4」シリーズに関しては「12月」のアップデートが配信されていないユーザーに対して「1月」のアップデートと合わせて配信されることが明らかになっています。詳細は「「Google Pixel 4」に対して。「1月」と「12月」のセキュリティパッチが同時に配信か?」をご参照下さい。

さて今回GizChinaによると、「Google Pixel」シリーズ含め、今後「Android」のデフォルトの検索エンジンは「Google」ではなくなることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「検索エンジン」に変更が。

さて今回の情報によると、「Google」は「ヨーロッパ」において、「Android」のデフォルトの検索エンジンを「Google」から変更することを明らかにしたとしています。少なくともユーザーの「居住国」に合わせて、複数の「検索エンジン」を選択することができる選択画面を新たに表示させ、ユーザーは「Google」以外からも選択が可能になるとしています。

ちなみに2018年において、「Google」は「EU」において多額の制裁金を払っています。ただ今回の情報では、あくまでもユーザーが「検索エンジン」を選択できる「画面」が追加されただけで従来通り「Google」を選択することもできます。

多くのユーザーは特段不便に感じていない限り「Google」を使うように感じます。あくまでも「ヨーロッパ」において揉めたからこそ「ヨーロッパ」での対応に変化が生じましたが、他の地域においては、今までと同じ対応になると考えることができます。

少なくとも自分で検索エンジンを変更することができることからも、わざわざこんな仕様にしなくても問題ないように感じるのですが。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG