「電池持ち」の懸念を払拭か。次期「Xperia」の一部スペックが判明

先日には、その正式名称は判然としないながらも、「Xperia5 Plus」とされる次期「Xperia」の「CAD」を元に作成されたレンダリング画像が公開されており、「Xperia 5」と非常に似たデザインを採用していることを確認することができます。

詳細は「コンパクトモデルは消滅?次期Xperiaの確定的「デザイン」がついに判明」をご参照下さい。また先日の情報からも、次期「Xperia」の「カメラセンサー」の詳細についてもリークしており、「6400万画素」のカメラが搭載される可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Xperia 0」ではなく?次期「Xperia」は「ペンタレンズカメラ」搭載で「64MP」搭載に?」をご参照下さい。さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」のスペックの一部が投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「4700mAh」のバッテリーを搭載に。

今回投稿されていた内容に次期Xperiaのスペックをまとめると以下のようになります。

次期Xperiaスペック
ディスプレイ有機ELディスプレイ
ディスプレイサイズ6.5インチ
SoCSnapdragon865
5G対応
メインカメラ64MP(トリプルレンズカメラ)
バッテリー4700mAh
充電最大65W

今回の情報がどれだけ信憑性があるか判然としませんが、少なくとも今回の情報が正しければ、先日リークした「Xperia 5 Plus」と「ディスプレイサイズ」が異なることからも、別の「ハイエンドモデル」になると考えることができます。

そして「メインカメラセンサー」には「64MP」を搭載しているとしています。画素数でみれば「IMX686」を搭載していることになると考えることもできます。そして何より注目すべきは「4700mAh」の大型バッテリーを搭載していること。

電池持ちが悪い「Xperia」ですが、ここまで大型のバッテリーを搭載すれば「5G」に対応していても、ある程度の電池持ちが実現することができると考えることができます。ただ一方で「充電速度」に関してはあまり現実味がないですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG