2020年最強「コスパ」モデル。「iPhone 9」と「Google Pixel 4a」どちらを購入するべきか考えてみた

先日の情報からも、今年の「5月」に正式発表される可能性が高いと予測されている「Google Pixel 4a」ですが、すでにCADを元に作成されたレンダリング画像が公開されており、そのほぼ確定的デザインを確認することができます。

詳細は「早くもそのデザインが判明。「Google Pixel 4a」のほぼ確定的「レンダリング画像」が公開に。」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「Google Pixel 3a」シリーズの時と異なり「Google Pixel 4a」では、新色「ブルー」が追加される可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Pixel 3a」より僅かに高価格化に?「Google Pixel 4a」は新色「ブルー」が追加になる可能性」をご参照下さい。さて今回「Google Pixel 4a」のライバル機種になる可能性が高い「iPhone 9」とどちらを購入するべきか簡単にまとめたいと思います。

「デザイン」を比較。

まず「デザイン」から確認していきたいと思います。少なくとも「iPhone 9」に関しては、「iPhone 8」のデザインを踏襲しており、「iPhone X」シリーズ以降に採用されている「ベゼルレスデザイン」は採用されていません。

なのでかなり「太い」ベゼルを採用しており、時代遅れのデザインを採用している印象を受けます。

一方で「Google Pixel 4a」に関しては、「ベゼル」はちょっと太めですが、トレンドである「パンチホール」を採用していることを確認することができます。

このことからも単純に「デザイン」で比較すれば「Google Pixel 4a」の方が廉価モデルを感じさせないデザインを採用している可能性が高いと考えることができます。

ただ「背面」に関しては、「iPhone 9」が「iPhone 11 Pro」シリーズと同様に「マットガラス」を採用する可能性が高いと予測されています。一方で「Google Pixel 4a」に関しては、「Google Pixel 3a」シリーズと同じく「プラスチック」を採用する可能性が高いと予測されています。

このことを考えると「背面」と「フロント面」でその印象が大きく好みが分かれると考えることができます。また「本体サイズ」関連のスペックを比較すると以下のようになります。

 iPhone 9Pixel 4a
本体サイズ138.5 x 67.4 x 7.8mm144.2 x 69.5 x 8.2mm
ディスプレイ液晶有機ELディスプレイ
ディスプレイサイズ4.7インチ5.8インチ

やはり「ディスプレイサイズ」が大きく異なることからも「本体サイズ」は「iPhone 9」の方がコンパクトですが、それは「縦」の長さに限った話で、「横幅」と「本体の厚み」に関してはそこまで差がありません。

となると約「1インチ」も大きい「ディスプレイ」を搭載している「Google Pixel 4a」の方がアドバンテージがあると考えることができます。ちなみに「カラバリ」に関しては、「Google Pixel 4a」は「ブラック/ホワイト/ブルー」の3色展開に。

一方でその詳細は判然としませんが「iPhone 9」も「3色」展開になる可能性が高いと予測されています。

「スペック」を比較してみよう。

次にリークしている情報を元に「スペック」を簡単にまとめると以下のようになります。

 iPhone 9Pixel 4a
OSiOS13Android10
SoCA13 BionicSnapdragon730
RAM3GB4GB
ROM64/256GB?64GB?
SDカード非対応
メインカメラ12MP12.2MP
インカメラ8MP?8MP?
バッテリー

ワイヤレス充電

対応

非対応
生体認証指紋
イヤホンジャック非対応対応

少なくとも「SoC」においては「iPhone 9」が「ハイエンドモデル」と同じく「A13 Bionic」を搭載する可能性が高いと予測されていることからも、「iPhone 9」の方が動作が快適だと考えることができます。また同じく拡張性はありませんが、少なくとも「Google Pixel 4a」のように「ストレージオプション」がないということはないと考えることができます。

「カメラ」に関しては「iPhone 9」が「iPhone 8」のものを踏襲しているのであれば「Google Pixel 4a」の方が優秀だと考えることができます。そして「バッテリー」は判然としませんが、「iPhone 8」と「Google Pixel 3a」で比較すると「Google Pixel 3a」の方がいいことからも、「Google Pixel 4a」の方が優秀である可能性が高いと考えることができます。

「発売時期」と「価格」

あくまでも噂の段階ですが、「発売時期」と「本体価格」をまとめると以下のようになります。

 iPhone 9Pixel 4a
正式発表3月5月
発売時期4月?5月
本体価格$399$399

少なくとも「Google Pixel 3a」が「$399」で発売されており、「Google Pixel 4a」も同等の価格になる可能性が高い。このことを考えると、両機種とも日本円で約4万円ちょっとで発売される可能性が高いと考えることができます。

どちらを購入するべきか。

今回はリーク情報を元に「Google Pixel 4a」と「iPhone 9」を比較してみましたが、個人的な印象としては、少なくともそのデザインに関しては「Google Pixel 4a」にアドバンテージがあると考えることができます。

「iPhone 9」は「マットガラス」を採用している可能性があると予測されていますが、「ケース」をつけてしまうと、「マットガラス」だろうが「プラスチック」だろうが関係ないので。一方で「スペック」に関しては、「汎用性」が高いのは「iPhone 9」

そして「カメラ」に関しては「Google Pixel 4a」という印象を受けます。その上で考えると、個人的には「iPhone 9」に目新しさを感じないので「Google Pixel 4a」の方がおすすめになります。正式発表が約「1ヶ月」程度ずれますが、悩んでいるユーザーであれば「Google Pixel 4a」が正式発表されてからでも十分だと考えることができます。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!
最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG