「Galaxy S20」。「FHD」の表示解像度に「60Hz」のリフレッシュレートに対応?

先日の情報からも、Samsungは「2月11日」にイベントを開催し、「Galaxy S20/Galaxy S20+/Galaxy S20 Ultra」の「3機種」に加え「Galaxy Fold 2」を正式発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「公式「PV」がリーク。「Galaxy S20」に「Galaxy Fold 2」は「2月11日」に正式発表へ」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy S20」シリーズは「120Hz」のリフレッシュレートに対応する可能性が高いと予測されている一方で、「S」シリーズは電池持ちが悪いことからも「電池持ち」の懸念があると考えることができます。

詳細は「もともと電池持ちが「悪い」からかなり心配。「Galaxy S20」シリーズは「120Hz」に対応」をご参照下さい。さて今回Samsung関連の情報に精通しているIceUniverse氏が「Galaxy S20」は「2K/120Hz」の採用を見送った可能性があると方奥していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「120Hz/2K」に非対応へ。

さて今回同氏は以下のようにTweetしていることが明らかになりました。

今回のTweetを確認すると、もしSamsungが「Galaxy S20」への「2K/120Hz」の採用を見送ったら購入しますか?としています。つまり「Galaxy S20」では「2K/120Hz」が採用されていない可能性があるとも考えることができます。

ただ前モデルである「Galaxy S10e」が「FHD」の表示解像度であったこと。また「Galaxy Note10」も「FHD」であったことを考えると、「標準モデル」が「FHD」の表示解像度になってもおかしくないと考えることができます。

また「120Hz」のリフレッシュレートに関しても、正直「標準モデル」ではいらないですよね。「iPhone 11 Pro」シリーズなどが採用している「60Hz」でも十分に感じます。変にコストをかけて本体価格が高くなるのであれば、潔く一部機能をカットしてもらって本体価格が安い方がユーザーにとってもありがたいですよね。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG