「マットガラス」を採用に?「iPhone 9」の確定的レンダリング画像「公開」

先日の情報からも、「Apple」は「2020年」には「ミドルレンジモデル」を拡充し、合計で「6つ」の新型「iPhone」を正式発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「「Android」に対抗。「Apple」は「2020年」iPhone 9含め「6つ」の新型「iPhone」を正式に発表する可能性」をご参照下さい。

また先日の情報からも、「Apple」は「iPhone SE」の後継機種として「iPhone 9」を発表する可能性が高いと予測されており、その本体価格は「$399」程度になると予測されています。詳細は「「iPhone SE」の後継機種ではない?次期4.7インチモデルの正式名称「iPhone 9」に?」をご参照下さい。

さて今回iGeeksBlogが「iPhone 9」のCADを元に作成した「レンダリング画像」を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

確定的なレンダリング画像公開。

さて今回公開された「CAD」を元に作成された「iPhone 9」のレンダリング画像が上記の画像になります。一部情報では「iPhone SE2」と呼ばれている機種ですよね。

少なくとも事前情報通り、「iPhone 8」と非常に似たデザインを採用していることを確認することができます。ただ今回の情報によると、「iPhone 8」と差別化するために、「iPhone 11 Pro」シリーズのような「マットガラス」を採用する可能性があると予測しています。

また今回一部スペックに言及しているので簡単にまとめると以下のようになります。

iPhone 9スペック
ディスプレイ液晶
ディスプレイサイズ4.7インチ
本体サイズ138.5 x 67.4 x 7.8mm
SoCA13 Bionic
生体認証Touch ID
ワイヤレス充電対応

少なくとも「iPhone 8」近い「本体サイズ」となっていますが、「iPhone 8」の厚みが「7.3mm」であることを考えるとかなり分厚くなっていると考えることができます。

正直なところ、「iPhone 8」とほぼ同じデザインを採用しているのであれば、全く購入する気はなかったんですけど、「マットガラス」を採用している可能性があるとなってくると話は変わります。

あと2ヶ月程度で正式発表される可能性が高いと予測されています。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!
最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG