「1月下旬」より発売に。「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」正式発表

先日の情報からも、「1月10日」に正式発表される可能性が高いと予測されていた「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」ですが、認証を通過していたことからも、発表直前だと予測されていました。詳細は「「Galaxy S10 Lite/Note10 Lite」。「2020年1月10日の「CES2020」で正式発表に?」をご参照下さい。

さて今回Samsungが「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」を正式に発表したので簡単にまとめたいと思います。

スペックとデザイン。

「デザイン」に関しては、「Galaxy S10 Lite」に関しても「Galaxy Note10 Lite」に関してもリークしていたので、正直目新しはありません。ただ「ミドルレンジモデル」に「AuraGlow」があるのはちょっといいですよね。次に「スペック」を簡単にまとめると以下のようになります。

S10 LiteNote10 Lite
ディスプレイ有機EL
ディスプレイサイズ6,7インチ
表示解像度2400×1080
本体サイズ75.6 x 162.5 x 8.1mm76.1 x 163.7 x 8.7mm
重さ186g198g
OSAndroid 10
SoCSnapdragon855Exynos9810
RAM6/8GB
ROM128GB
SDカード最大1TB
メインカメラ48MP+12MP+5MP12MP+12MP+12MP
インカメラ32MP
バッテリー4500mAh
充電速度25W
生体認証指紋
イヤホンジャック対応
カラバリBlack/White/BlueAura Glow/Red/Black

スペックだけを見ると、「Galaxy S10 Lite」の方が「Snapdragon855」を搭載していることからも「ハイスペック」ですね。ただ共通のスペックが非樹に多く「カメラ」に大きな差があることを確認することができます。

先日の情報通り「Galaxy S10 Lite」の「光学式手ぶれ補正」はかなり強化されています。ちなみに発売日に関しては「1月下旬」から対象地域で発売されるとしており、「本体価格」に関しても後日正式発表されることになっています。

スペックだけ見ると面白いですが、問題なのは「本体価格」ですよね。この「スペック」で「9万円」近くの価格設定になると、ちょっと微妙な感じもします。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG