「Galaxy S10 Lite」。スマートフォン最も優れた「光学式手振れ補正」に対応?

先日の情報からも、「Galaxy S10 Lite」の「CAD」を元に作成されたレンダリング画像が公開されていますが、「Galaxy Note10 Lite」と合わせて「1月10日」に正式発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Galaxy S10 Lite/Note10 Lite」。「2020年1月10日の「CES2020」で正式発表に?」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy S10 Lite」は「Snapdragon855」を搭載する一方で、発売地域によっては「Galaxy A91」として発売される可能性が高いと予測されています。詳細は「「6.7インチ/4500mAh」を。「Galaxy S10 Lite」のスペックがほぼ「判明」」をご参照下さい。

さて今回Samsung関連の情報に精通しているIceUniverse氏が、「Galaxy S10 Lite」に搭載される「光学式手ぶれ補正」は非常に優秀だと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

最も優秀な「光学式手ぶれ補正」

さて今回同氏は以下のように投稿していることが明らかになりました。

今回のtweetを確認すると、「Galaxy S10 Lite」に搭載される「光学式手ぶれ補正」は、市場で発売されている機種の中で最も優秀である可能性が高いと報告しています。今回のtweetではその「光学式手ブレ補正」の詳細には判然としません。

ただ「Galaxy S10 Lite」に最も優秀な「光学式手ぶれ補正」が搭載されるということになれば、「Galaxy S11」シリーズでもかなり優れた「光学式手ぶれ補正」が搭載されると考えることができます。「Galaxy S10 Lite」は「Galaxy S10」シリーズの廉価モデルの立ち位置ですが、少なくとも「Galaxy S10e」よりは優秀かもしれませんね。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG