「Android」に対抗。「Apple」は「2020年」iPhone 9含め「6つ」の新型「iPhone」を正式に発表する可能性

先日の情報からも、Appleは「3月」にイベントを開催し、「iPhone SE」の後継機種である「iPhone SE 2」を正式発表する可能性があると予測されており、さらにその本体価格は「$399」程度になると予測されています。

詳細は「「iPhone SE」の後継機種ではない?次期4.7インチモデルの正式名称「iPhone 9」に?」をご参照下さい。また先日の情報からも、「Apple」は「2020年」に「5つ」の新型「iPhone」を正式発表する可能性が高いと予測されており、ラインナップが大幅に強化されると予測されています。

詳細は「「iPhone SE2+」の存在も?2020年Appleは新型「iPhone」を5つ発表に。」をご参照下さい。さて今回Phone Arenaによると、「Apple」は「2020年末」までに「iPhone 9」と「iPhone 9 Plus」を発表し、合計「6つ」の新型「iPhone」が正式発表される可能性が高いと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「iPhone 9」シリーズを発表に。

さて今回の情報によると、「Apple」は「2020年末」までに「iPhone 9」と「iPhone 9 Plus」を正式に発表する可能性があると報告しており、「2020年」に発表される可能性がある新型「iPhone」をまとめると以下のようになります。

ディスプレイサイズSoC本体価格
iPhone 9液晶4.7インチA13$399
iPhone 9 Plus6.1インチ?A13 or A14$499
iPhone 12有機ELディスプレイ5.4インチA14$649
iPhone 12 Plus6.1インチ$749
iPhone 12 Pro6.1インチ$1049
iPhone 12 Pro Max6.7インチ$1149

少なくとも今回の情報によると、「iPhone 9」と「iPhone 9 Plus」は同時期には発表されない。そして「iPhone 9」シリーズは「iPhone 8」の筐体がベースになっていることは共通していますが、「iPhone 9」は太いベゼルに「Touch ID」とまさに「iPhone 8」と共通のデザイン。

一方で「iPhone 9 Plus」に関しては、「iPhone 8 Plus」と同じ筐体を採用する可能性が高いですが、よりスリムなベゼルを採用することで、「6.1インチ」のディスプレイを搭載する可能性があるとしています。

少なくとも「2020年」は新型「iPhone」が6種類登場する可能性があると考えることができます。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

 

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG