「Galaxy Note11」から採用?「パンチホール」の次の段階「モザイク」(Mosaic)に?

先日の情報からも、「Samsung」は「2020年2月」に登場する「Galaxy S11」シリーズにおいて、「パンチホール式」ではなく、「インカメラ」をディスプレイに統合した「Under Display Camera」を搭載することを目標にしていたが、「Galaxy Fold 2」含めて搭載はあまり期待できないと予測されています。

詳細は「初「Under Display Camera」搭載。「Galaxy S11」でも「Galaxy Fold 2」でもない可能性」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「1月10日」に正式発表される可能性が高い「Xiaomi Mi MIX 4」に関しては、「Under Display Camera」を搭載している可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Samsung」より先に。「Xiaomi Mi MIX4」初の「Under Display Camera」を搭載に」をご参照下さい。さて今回Samsung関連の情報に精通しているIceUniverse氏が、「パンチホール」の次に採用されるデザインは「モザイク」になると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

次期デザインは「モザイク」に?

さて今回同氏は以下のようにtweetしていることが明らかになりました。

「パンチホール」の次の段階は「モザイク」になるとしています。ではこの「モザイク」とは何なのか?同氏は合わせて以下のようにtweetしています。

同氏のtweetを確認すると、「モザイク」は本体のスピーカー部分に「インカメラ」が埋め込まれているようなデザインに見えますよね。ただ何より「カメラ用」のノッチはなくなり、「ベゼルレスデザイン」にまた一歩近づくと考えることができます。

実際にこの「デザイン」を採用した機種が判然としませんが、同氏がこのタイミングでtweetすることを考えると、今年の後半に登場する「Galaxy Note 11」シリーズあたりで採用するのかもしれません。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG