世界シェア「1位」に?「Huawei P40」で中国市場のシェア率は「75%」達成に?

先日の情報からも、「Huawei」は「2020年3月」に「Huawei P40」と「Huawei P40 Pro」を正式に発表する可能性が高いと予測されており、先日にはその詳細なデザインが明らかになっています。詳細は「「Huawei P40 Pro」。「MWC2020」直後の「3月上旬」に正式発表の可能性」をご参照下さい。

また先日の情報からも、「Huawei P40 Pro」の「CAD」を元に作成されたレンダリング画像からも、インカメラの存在を確認することができないことからも、「Under Display Camera」を搭載している可能性が高いと思いきや、「Galaxy S11」シリーズと同じ「パンチホール」を採用している可能性が高いと予測されています。

詳細は「どうなんだろう?「Huawei P40 Pro」の「レンダリング画像」が公開に」をご参照下さい。さて今回MyDriverseによると、「Huawei」は「2020年」に「中国市場」においてシェア「75%」に達する可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

シェア「75%」を達成に?

先日の情報からも、「Huawei」は「Huawei Mate 30」シリーズをすでに「1200万台」以上出荷していることが明らかになっており、その中国市場のシェアは「50%」近くまで拡大していることが判明しています。

一方で今回の情報によると、「Huawei」は「2020年」における「中国市場」のシェアを「75%」以上獲得する可能性があるとしています。少なくとも「Huawei」は「5G」対応のローエンドモデル。そしてミドルレンジモデルを拡充することで、「5G」対応機種のシェアを一気に獲得すると考えることができます。

「中国」市場であと「30%」近くのシェアを拡大することになると、それこそ「グローバル市場」のシェアにおいても、Samsungを抜いて「世界1位」を獲得できる可能性が高いと考えることができます。それこそ「Googleアプリ」への対応は、「Huawei」にとってそこまで重要ではないと考えることができます。

ただ「中国市場」で成長しきってしまうと、それ以上「Huawei」に成長がないと考えることもできますが。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG