「Google Pixel 5」。「画素数」は「12MP」だけど「センサーサイズ」は「1/1.5」と巨大化に?

先日の情報からも、「2020年」後半に登場する可能性が高い「Google Pixel 5」シリーズは、「 Snapdragon865」を搭載する可能性が高いと予測されていることからも、ついに「5G」に対応する可能性が高いと考えることができます。

詳細は「「snapdragon865」搭載「Google Pixel 5」でも。次期「iPhone 12」に及ばない。」をご参照下さい。また先日の情報からも、「Google Pixel 5」シリーズは「2020年10月14日」に正式に発表される可能性が高く、さらにストレージが「256GB」に対応する可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Google Pixel 5」。「ROM256GB」に対応し「2020年10月14日」に正式発表か?」をご参照下さい。さて今回Twitterにおいて、「Google Pixel 5」シリーズのカメラセンサーは大型化する可能性があるとTweetされていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「センサーサイズ」が大型化?

さて今回のTweetは以下のようになります。

今回のTweetを確認すると、「Xperia 0」と「Google Pixel 5」は5MPから12MP程度の画素数になる。さらに「1/1.5インチ」のカメラセンサーを搭載する可能性が高いとしています。少なくとも「カメラセンサー」だけで見れば、「Google Pixel 3a」や「Google Pixel 3」そして「Google Pixel 4」は同じセンサーを採用しています。

なので今回の情報が正しければ、ようやく「Google Pixel 5」シリーズでカメラセンサーが刷新されると考えることができます。画素数に変更がなくても、カメラセンサーが大型化すれば、より光量が取り込めるので、明るくノイズの少ない写真や動画を撮影することができます。

ただ今回のTweetをしている人物の信憑性はイマイチです。なので期待半分程度に捉えておくのが無難かもしれません。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG