「Huawei P30」も頑張った。「2019年第3四半期」最も売れた機種は「iPhone XR」に

先日の情報からも、「Huawei」は「2019年」通年で「3億台」程度出荷する可能性が高いと予測されていましたが、先日の情報からも、「2億3000万台」程度になることが判明しています。詳細は「「想定」より失速?「Huawei」2019年累計「2億3000万台」程度の出荷台数で終了」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Huawei」は先日の情報からも、「Samsung」を抜いて「世界1位」のシェアを獲得するにあたって「Googleアプリ」は不要だと考えていることが明らかになっています。詳細は「まもなく「Google」との取引再開?それでも「Huawei」Googleなしでシェア「世界1位」獲得可能」をご参照下さい。

さて今回BGRによると、「2019年第3四半期」最も売れた機種は「iPhone 11」を大きく引き離して「iPhone XR」であることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「iPhone XR」が最も売れた機種に。

さて上記の画像は、市場調査会社が「2019年第3四半期」において、最も売れた機種「トップ10」をまとめたものになります。上記の画像からも、「iPhone XR」が「3%」のシェアを獲得して最も売れていることを確認することができます。

一方で「2019年第3四半期」に発売された「iPhone 11」は「1.6%」のシェアを獲得して5位となっていること確認することができます。少なくとも「2019年第4四半期」になれば、その数字は大きく変化する可能性が高いですが、「iPhone XR」が根強い人気。

つまり「安いiPhone」を求めているユーザーが多いと考えることができます。少なくとも「トップ10」にランクインしている機種の多くは「2~3万円」程度のエントリーモデルがほとんどとなっている中、「iPhone」が「2機種」もランクインしています。また「Huawei P30」に関してもかなり頑張っていると考えることができます。

2020年3月にAppleは「iPhone SE2」を正式発表する可能性が高いと予測されています。その本体価格も「4万円」程度になる可能性が高いと予測されていることからも、「iPhone SE2」登場以降は、「機種別」で圧倒的なシェアを誇りそうですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG