「ヨーロッパ」でも発売に。「MWC2020」でよりデザインにヒンジが改良された「Huawei Mate Xs」が発表に

「Huawei」が「10月下旬」に開催したイベントにおいて発売延期となっていた「Huawei Mate X」を正式発表し、さらに「Kirin990」を搭載した「Huawei Mate Xs」も正式発表しましたが、その詳細に関しては判然としない状況にあります。

詳細は「「11月15日」発売。「Huawei Mate X」「Huawei Mate XS」正式発表」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「Huawei Mate X」の売れ行きは非常に順調であることが判明しており、「中国国内」では入荷分は僅か「数分」で完売していることが判明しています。

詳細は「次は「11月29日」。「Huawei Mate X」。今度は「数十秒」で「即完売」に」をご参照下さい。さて今回GizChinaによると、「MWC2020」において、より「デザイン」に「スペック」が改善された「Huawei Mate Xs」が正式発表される可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「MWC2020」で正式発表に。

さて今回の情報によると、「Huawei」のYu Chengdong氏へのインタビューにおいて、「Huawei Mate Xs」は「MWC2020」において正式発表することが明らかになったとしています。少なくとも「Huawei Mate Xs」は「Huawei Mate X」と比較すると、「ヒンジ」に「デザイン」にスペックが改善されていることを明らかにしたとしています。

またその耐久性が問題視されている「Huawei Mate X」ですが、「Huawei Mate Xs」に関しては本体の堅牢性もかなり改善していることを明らかにしたとしています。今回の情報では、「Huawei Mate X」のことを指しているのか「Huawei Mate Xs」のことを指しているのか判然としませんが、「ヨーロッパ」においての発売も検討していることを明らかにしています。

単純に考えれば、「Googleアプリ」非搭載の「Huawei Mate 30 Pro」の売れ行きが地味にいいと考えることができます。「Huawei Mate Xs」の正式発表も楽しみですが、まずは「Huawei Mate X」がグローバル市場で正式発表されるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG