「Galaxy Note10 Lite」。「Galaxy Note10」より進化した「S-Pen」を搭載に

先日の情報からも、一部市場限定で発売されると予測されている「Galaxy Note10 Lite」ですが、すでにCADをもとに作成されたレンダリング画像が公開されており、「イヤホンジャック」が復活していることを確認することができます。

詳細は「「Galaxy Note10 Lite」の確定的レンダリング画像公開。イヤホンジャック「復活」」をご参照下さい。一方でその「認証」情報からも、すでに「認証」を通過していることから、「Galaxy S10 Lite」と合わせてまもなく正式発表される可能性が高いと予測されています。

詳細は「正式発表が近い。「Galaxy S10 Lite」に「Galaxy Note10 Lite」が「認証」通過」をご参照下さい。さて今回Galaxy Clubによると、「Galaxy Note10 Lite」はより進化した「S-Pen」を搭載している可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

より進化した「S-Pen」を搭載に。

さて今回の情報によると、その「Bluetooth」の認証情報からも、「Galaxy Note10 Lite」は「Bluetooth5.1」に対応している可能性が高いことが判明したとしています。また「本体」だけではなく「S-Pen」自体も「Bluetooth5.1」に対応している可能性が高いとしています。

少なくとも「S-Pen」が「Bluetooth」に対応しているのは珍しいことではありません。それこそ昨年発売された「Galaxy Note9」ですでに対応しています。ただ今回の情報によると、「Bluetooth5.1」に対応していることからも、「位置情報」の検索や追跡にも対応している可能性があるとしています。

なので「S-Pen」で「位置情報」を記録したり、逆に「S-Pen」をなくしたときに、その位置情報を検索することができる可能性があると考えることができます。少なくともSamsungは「S-Pen」をより進化させたいと考えていることに違いはありません。

ただ「Galaxy Note10 Lite」の「S-Pen」が「Galaxy Note10」シリーズのように「エアージェスチャー」機能に対応しているかは判然としません。年明け早々には正式発表される可能性が高いと考えることができます。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG