「韓国」国内でも。「Galaxy S11」シリーズは「Snapdragon865」搭載モデルが発売へ

先日の情報からも「Galaxy S11」シリーズは「Galaxy S10」シリーズと比較して「大型ディスプレイ」を搭載する可能性が高いと予測されており、さらに「Galaxy S11+」に関しては「5000mAh」の。「Galaxy S11」に関しては「4500mAh」のバッテリーを搭載する可能性が高いと予測されています。

詳細は「これでも足りない?「Galaxy S11+」のバッテリー容量は「5000mAh」でほぼ確定」をご参照下さい。一方で先日の情報からも「Galaxy S11」シリーズは「2020年2月18日」に正式発表される可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Galaxy S11」/「Galaxy Fold 2」。「2月18日」に「アメリカ」で正式発表に?」をご参照下さい。さて今回韓国のメディアサイトによると「韓国」国内においても「Galaxy S11」シリーズは「Snapdragon865」搭載モデルが発売されると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「Snapdragon865」搭載モデルが発売へ。

さて今回の情報によると、Samsungにとって本家本元である「韓国」国内においても「Galaxy S11」シリーズは「Snapdragon865」搭載モデルが発売されることが判明したと報告しています。少なくとも韓国国内で発売される「Galaxy S11」シリーズの「100%」が「Snapdragon865」搭載モデルになるそうです。

今までは「韓国国内」はもちろん「ヨーロッパ」など多くの地域において自社製の「Exynos」を搭載していましたが、先日の情報からも、「Snapdragon」搭載モデルの販売地域が拡大することが判明していました。詳細は「「Exynos」と「snapdragon」の差を認めた。「Galaxy S11」多くの地域で「snapdragon865」搭載モデル「発売」」をご参照下さい。

今回の情報によると、この大きな変更は、Samsungの半導体部門における収益性が大きく影響を及ぼしているとしています。まあユーザーとしては「Snapdragon」搭載モデルの方が処理性能も高く、さらに「電池持ち」もいいので、プラスの影響しかないと思いますけどね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG