より「低価格」で。「Huawei Mate 30 Pro 5G」に新モデルが追加に

先日の情報からも、「Huawei Mate 30 Pro」が、徐々に「ヨーロッパ」において発売地域を拡大していることが判明しており、今後も「数量限定」とはいえ、その発売地域が拡大すること考えることができます。

詳細は「約「9万6000円」で。「Huawei Mate 30 Pro」イタリアで「12月18日」発売」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「Huawei Mate 30」シリーズは、「中国市場」において、「2ヶ月弱」で過去最速となる「700万台」以上を達成していることが明らかになっています。

詳細は「前年対比「75%」増。「Huawei Mate 30」2ヶ月以内ですでに「700万台」以上出荷」をご参照下さい。さて今回GSM Arenaによると、「Huawei Mate 30 Pro/5G」に新モデルが追加されたことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

新モデルが追加に。

さて中国において「11月上旬」より発売されている「Huawei Mate 30 Pro/5G」ですが、その容量構成は「8GB/256GB」もしくは「8GB/512GB」の2モデル展開となっていますが今回の情報によると、ベースモデルとして「8GB/128GB」が新たに追加されることが判明したと報告しています。

この「ベースモデル」は「12月18日」より「中国」で発売になり、すでに「予約」が開始していることが判明しています。また本体価格に関しては「 CNY6399」となっており、日本円で約「9万9000円」となっています。

「Huawei Mate 30 Pro」の「5G」モデルが「10万円」程度で購入できるのはかなり安いと考えることができます。Huaweiとしても、「5G」が開始したばかりの「中国」市場でさらに勢いを拡大する狙いがあると考えることができます。

先日の情報からも、「Huawei」は「2020年」に開催される「東京オリンピック」に合わせて「5G対応機種」を発売することを明らかにしています。詳細は「朗報。「Huawei P40 Pro/5G」が日本市場で「2020年」発売される可能性高し」をご参照下さい。

今回追加された「8GB/128GB」のように、割と低価格でありながらも「5G」対応機種を今後積極的に販売してほしいですよね。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG