「Google Pixel 4」。一部地域で新「Google Assistant」の配信「開始」

先日の情報からも、「Google」は今後「Google Pixel 4」シリーズに追加する新機能を正式に発表しており、「自動着信呼出画面」など大きく4つの機能が追加されることが判明しています。詳細は「「Google」正式発表。今後「Google Pixel 4」に追加される「新機能」判明」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Google」はRAM管理をより強化することを明らかにしており、「iPhone」のように、より少ない「RAM」でも「Android」に最適化することでより快適に動作する可能性が高いと考えることができます。

詳細は「「Google Pixel 4」少ない「RAM」でより「快適」に。今後他の「Android」機種にも採用」をご参照下さい。さて今回9To5Googleによると、新「Google assistant」の配信地域が拡大されたことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

新「Google assistant」の配信地域が拡大

先日までは「アメリカ」など一部地域のみで配信されていた新「Google assistant」ですが、先日Googleはその配信地域を拡大することを明らかにしています。

そして「12月12日」より新「Google assistant」の配信が開始した地域は「イギリス/ アイルランド/シンガポール/オーストラリア/カナダ」の五カ国のみです。あくまでも新「Google assistant」は「Google Pixel 4」シリーズ限定の機能となっています。

また今回配信を開始した地域も「英語圏」限定となっており、他の言語に適応されるのはまだ時間がかかる可能性があるとしています。ただ、「英語圏」の地域に関しては、今後「数週間」以内に配信を開始する可能性が高いとしています。

少なくとも「Google」はその配信地域拡大に迅速で取り組んでいると考えることができます。新「Google assistant」はより「シームレス」な会話が可能になるとしており、ユーザーエクスペリエンスが大きく改善されるものではありません。

ただ「音声アシスタント」がより身近なものになる大きな第一歩として「会話」をGoogleは目指しているのかもしれません。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG