「Xperia 1/5」を「Android10」にアップデートで発生する「デメリット」

先日にはいよいよ「Xperia 1」と「Xperia 5」に対して「Android10」のアップデートが配信されており、少なくとも「Xperia 1」に関しては、「Android10」へアップデートすることで、カメラ関連の「不具合」が改善されていることが明らかになっています。

詳細は「朗報。「Xperia 1」Android10にアップデートで「カメラ」不具合完全に解消か。」をご参照下さい。また「Android10」にアップデートすることで「サイドセンス」を起点として「ジェスチャー操作」が廃止になる可能性があると予測されていましたが、「Android10」にアップデート後でも問題なく使えることが判明しています。

詳細は「「Xperia 1/5」優秀。「サイドセンス」のジェスチャー操作「Android10」と共存に」をご参照下さい。さて今回Xperia関連の情報に精通しているZackbuks氏が、「Xperia」を「Android10」にアップデートしたことによって生じる「デメリット」を報告しているので簡単にまとめたいと思います。

アップデートで生じる「デメリット」

さて今回同氏は、中国の大手SNSサイトであるweiboに以下のように投稿していることが判明しました。

1、相机开启速度比升级前慢半秒左右。
2、随机存取存储平均使用量有增多,系统也占用了更多内部存储空间。
3、部分应用暂没有适配 Android 10,也有一些应用没有适配暗色主题。
4、耗电情况一般般,国行系统应该要好一些,这要等国行推送才能确认。
5、侧边指纹识别率依旧。

今回の投稿を簡単にまとめると

  1. 「カメラ」の起動が「0.5秒」遅くなる。
  2. システムによる「内部ストレージ」の占有率が多くなる。
  3. 「Android10」に対応していないアプリが存在する。
  4. 消費電力効率(電池持ち)が悪化する可能性がある。

としています。また不満を抱いているユーザーが多い「指紋認証」の「認証精度」は「Android10」によっても改善されていないと評価しています。やはり気になるのは「電池持ち」への影響でしょうか。

「Xperia 5」に関しては、「Xperia」の中ではかなり優秀な「電池持ち」を実現していますが、「Xperia 1」に関してはよくありません。「Android9」と比較して「Android10」は電池持ちが悪化するとされている中、「Xperia 1」や「Xperia 5」にどのような影響を及ぼすのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG