正式発表が近い。「Galaxy S10 Lite」に「Galaxy Note10 Lite」が「認証」通過

先日の情報からも、Samsungは「インド」市場において「12月中」に廉価モデルである「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」を正式発表する可能性が高いと予測されており、さらにSamsungの公式サポートページにおいて「Galaxy S10 Lite」を確認することができます。

詳細は「Samsung「公式HP」に登場。「Galaxy S10 Lite」まもなく正式発表へ」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、CADを基に作成された「Galaxy S10 Lite」のレンダリング画像が公開されており、「Galaxy S11」と共通のカメラデザインを採用していることが明らかになっています。

詳細は「「Galaxy S11」のデザインにそっくり。「Galaxy S10 Lite」の確定的「レンダリング画像」公開」をご参照下さい。さて今回GizChinaによると「Galaxy Note10 Lite」と「Galaxy S10 Lite」が認証を通過していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「認証」を通過。

さて今回の情報によると、「Galaxy Note10 Lite」(SM-N770F)と「Galaxy S10 Lite」(SM-G770)が「Bluetooth SIG」の認証を通過していることが判明したとしています。同サイトによれば「Bluetooth SIG」の認証を通過したことは、正式発表が差し迫っているヒントだとしています。

少なくとも先日の情報からも、その発売地域によって「製品名」が異なる可能性が高く「Galaxy S10 Lite」は「Galaxy A91」と同一機種。一方で「Galaxy Note10 Lite」は「Galaxy A81」と同一機種である可能性が高いと予測されています。

特に「Galaxy Note10 Lite」はそのリークしているレンダリング画像からも「イヤホンジャック」が復活していることが明らかになっています。現時点では、その発売地域や「本体価格」など判然としない状況にあります。

ただ「Galaxy A8×」以上の機種であることを考えると、廉価モデルとはいえ、そこまでは安くはないと考えることができます。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG