「Galaxy S11+」のスクリーンプロテクターと「Galaxy Note10 +」の比較画像「公開」

先日にはCADを基に作成されたレンダリング画像が公開された「Galaxy S11」シリーズですが、その「デザイン」に加え、一部スペックもすでにリークしています。詳細は「「Galaxy Note10+」を購入するべきか。「Galaxy S11」スペック/デザイン「まとめ」」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「iPhone 11 Pro Max」と「Galaxy S11+」を比較したレンダリング画像が公開されています。「「カメラ」の存在感が半端ない。「Galaxy S11+」「iPhone 11 Pro」比較レンダリング画像「公開」」をご参照下さい。

さて今回Teme(特米)氏が「Galaxy S11」のスクリーンプロテクターと「Galaxy Note10」を比較した画像を自身のTwitterで公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「比較画像」が公開。

さて今回同氏が公開した「Galaxy S11」の「スクリーンプロテクター」と「Galaxy Note10」を比較した画像が上記の画像になります。

実際に画像を確認すると、僅かに「Galaxy S11」のスクリーンプロテクターの方が小さいことを確認することができます。ちなみに「Galaxy S11」は「6.7インチ」のディスプレイサイズになると予測されており、一方で「Galaxy Note10」のディスプレイサイズは「6.3インチ」です。

このことを考えると、今回比較しているのは「Galaxy S11」と「Galaxy Note10+」である可能性が高いと考えることができます。「6.8インチ」の「ディスプレイ」を搭載した「Galaxy Note10+」より僅かに小さいということであれば、納得もいきます。

そして「Galaxy S11+」は「6.9インチ」のディスプレイを搭載すると予測されているので、「Galaxy Note10+」より横幅は狭くても縦長になる可能性が高いと考えることができます。「Galaxy S11+」は大型ディスプレイを好むユーザーにとっては最高の機種になりそうですね。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG