「Galaxy Fold」の後継機種。まさかの「Galaxy Fold」の「半額」以下で販売に?

先日の情報からも、Galaxyシリーズで最高級モデルとなる「Galaxy Fold」に対して「Android10」の配信が開始されるのは来年の「4月」になる可能性が高いと予測されています。「最高級モデル「Galaxy Fold」。「Android10」へのアップデートは「2020年4月」に」をご参照下さい。

一方で来年の2月に正式発表される可能性が高いと予測されている「Galaxy Fold」の後継機種ですが、「Galaxy Fold」より小さい「サブディスプレイ」を搭載している可能性が高いと予測されています。詳細は「「Galaxy Fold 2」。「カメラ」と「通知」に特化したより小さい「サブディスプレイ」搭載に」をご参照下さい。

さて今回GizChinaによると、「Galaxy Fold」の後継機種は、「Galaxy Fold」の半額程度になる可能性が高いと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

大幅に本体価格が安くなる?

さて先日の情報からも、「Galaxy Fold」の後継機種なのか、別機種なのか判然としませんが、次期「折りたたみ式」機種は「クラムシェルデザイン」を採用することが明らかになっています。詳細は「まさに「ガラケー」。「Galaxy Fold 2」「クラムシェルデザイン」採用で確定か」をご参照下さい。

さて今回の情報によると、韓国のレポートからとして、「Galaxy Fold」の後継機種は「韓国」国内で「$841」程度になると予測されており、「グローバル」市場においても「$1000」程度になる可能性が高いとしています。

少なくとも「Galaxy Fold」の後継機種におけるスペックは判然としませんが、「ミドルレンジモデル」ではないとされており、だとすると現行の「Galaxy Fold」と比較すると「半額」程度の価格設定になると考えることができます。

「Galaxy Fold」は「折りたたみ式」として最初のプロダクトであることからも「高価格化」すると容易に想像ができますが、「後継機種」がここまで安くなると「Galaxy Fold」を購入したユーザーからすればなんか損した気分になりますよね。

ただここまで価格が下がれば、他のハイエンドモデルと同じ感覚で購入することができ、より多く売れるとも考えることができます。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG