「Z Ultra」が復活?次期Xperia(2020)は「4500mAh」+「7.2インチ」に?

先日の情報からも、次期「Xperia」のフラッグシップモデルは「snapdragon865/4K/5G」に対応している可能性が高いと予測されています。詳細は「2世代にわたって?次期Xperia(2020)は「Snapdragon865」を搭載した「4G/5G」の2モデル展開に?」をご参照下さい。

一方で「MWC2020」においては、「ミドルレンジモデル」も同時に発表される可能性が高く、この「ミドルンレジモデルは「snapdragon665」を搭載している可能性が高いとされています。詳細は「次期Xperia(2020)は5G標準対応?「snapdragon865」と「snapdragon665」の2モデル展開に?」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」は「7.2インチ」に「4500mAh」の大型バッテリーを搭載している可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「Xperia Z Ultra」が復活に?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

standard 4200mah
Premium 4500mah (7.2inch may be)
No 5000mah means the giant display , high refresh rate and 5G can never be fed up.
Remember what I said before, cost down shitty company.
If the gossip is true, then go hell.
Japanese sucks, u should never expect them.
Korean knows better about how to build a great flagship phone.

今回の投稿によると、次期「Xperia」の通常モデルは「4200mAh」のバッテリーを。そして「プレミアム」モデルは「4500mAh」に「7.2インチ」のディスプレイを搭載している可能性があるとしています。

もしこの「7.2インチ」という「ディスプレイサイズ」が採用されれば、「アスペクト比」は大きく異なるとはいえ「Xperia Z Ultra」以来の大型モデルになると考えることができます。ただ「7.2インチ」という大型モデルはあまり需要がないように感じてしまいます。

特に「アスペクト比21:9」を採用していることを考えると、かなり縦長なので、「サイドセンス」や「ジェスチャー操作」に対応しているとはいえ、片手で操作するのは基本難しいと考えることができます。

以前より、「7.0」インチ以上のディスプレイサイズを採用した機種が登場すると予測されており、実際に「MWC2020」で正式発表されるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG