「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」は同じ「6.1インチ」のディスプレイを搭載に?

先日の情報からも、そのシェアが減少している現状を改善するため、Appleは「2020年第1四半期」に廉価モデルである「iPhone SE2」を正式発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「スペック判明。2020年「春」「iPhone SE」含めて4モデル展開に。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「5G」に対応することでより高価格化することが影響しているのか、「iPhone 12」シリーズは「Air Pods」が同梱される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Samsung」も「Xiaomi」も同じく?Apple「iPhone 12」で「Air Pods」を同梱に?」をご参照下さい。

さて今回GizChinaによると、「2020年」に登場する次期「iPhone 12」シリーズの「ディスプレイサイズ」に言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

4モデル展開に?

さて今回の情報に基づいて次期「iPhone 12」シリーズのスペックをまとめると以下のようになります。

5.46.16.16.7
5G(サブ波)
5G(ミリ波)
TOF
デュアルカメラ
トリプルカメラ

今回の情報によると、「iPhone SE2」をのぞいて「4モデル」登場する可能性があるとしています。「5G」には全てのモデルが対応しているとしながらも、「ミリ波」に対応しているのは「Pro」モデルのみになるとしています。

つまり「iPhone 12 Pro」が「6.1インチ」そして「iPhone 12 Pro Max」が「6.7インチ」のディスプレイサイズを採用していると考えることができます。一方で標準モデルが「2種類」追加されると考えることができます。

単純に考えれば「iPhone 12」が「6.1インチ」のディスプレイを搭載し、今回判明したのが「5.4インチ」モデルだと考えることができます。少なくとも以前の情報では「iPhone 12 Pro」が「5.4インチ」に変更されると予測されていましたが、今回の情報が正しければ「6.1インチ」にむしろ拡大。

そして「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」のディスプレイサイズが同じというのはちょっと分かりにくいというかなんとも言えないですよね。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG