Qualcomm正式発表。「Google Pixel 5」snapdragon865搭載で「5G」対応ほぼ確定

先日の情報からも、「Google Pixel 4」シリーズは「80%ルール」に基づいて開発されている可能性が高いことからも、ガジェット好きな「20%」が満足しない。あまり高評価されない。売れないの悪い流れになっている可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Google Pixel 4」の評価が低い理由。それは「80%」の人々を満足するために開発されたから。」をご参照下さい。一方で先日には「Xperia」と「Google Pixel」が共通して売れないと思う理由についてまとめたので「「Google Pixel 4」と「Xperia 1」が共通して「売れない」と思う理由」をご参照下さい。

さて今回9To5Googleによると、「Qualcomm」が正式に「snapdragon865」を正式に発表したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「Google Pixel 5」で「5G」対応確定?

さて今回の情報によると、「Qualcomm」はハワイで開催しているイベントにおいて「snapdragon865/snapdragon765/snapdragon765G」を正式に発表したとしています。少なくともこの3つのプラットフォームは「5G」と「AI」を念頭に開発されたことが明らかになっています。

一部情報では「snapdragon865」は「5G」モデムが統合されていない可能性があると予測されていましたが、今回発表において「snapdragon865」は「snapdragon X55 5G Modem-RF」が搭載されていることが明らかになったことからも、「5G」モデムが一体化していると判断することができます。

このことからも、「snapdragon865」を搭載する機種は、基本「5G」に対応していると判断することができます。毎年最新「SoC」を搭載して発表される「Google Pixel」シリーズですが、「Google Pixel 5」は「snapdragon865」を搭載する可能性が高い。

つまり「Google Pixel 5」は「5G」に対応している可能性がほぼ確定だと考えることができます。ちなみに先日の情報からも、「Google Pixel 4」シリーズでなぜ「5G」に対応しなかったのかその理由も明らかになっています。

詳細は「「電池持ち」優先。「Google Pixel 4」5G非対応の理由」をご参照下さい。今度こそ「Google Pixel」の「5G」対応。そして「Xperia」の「5G」対応にも期待ができそうです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG