「予約特典」を豪華にすればするほど。SONYが「Xperia」の価値を自ら下げている

先日の情報からも、「DoCoMo」の「Xperia 1」はすでに「生産終了」しており、一方で「Xperia XZ3」はいまだ生産が継続していることからも、「Xperia 1」より「Xperia XZ3」の方が人気が高いと考えることができます。

詳細は「「修理」のみが可能。「Xperia 1」「Xperia 5」と併売されることなく「生産終了」」をご参照下さい。一方で先日には「Xperia 5」より「Xperia 1」をおすすめする理由をまとめたので「「Xperia 5」と迷っているなら。「Xperia 1」の購入をおすすめする「理由」」をご参照下さい。

さて今回Redditにおいて「SONY」は「予約特典」を豪華にすることで、より「Xperia」の価値を下げてしまっていると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「予約特典」の影響もあり?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Reason being that they just don’t sell. Low demand -> lowering of prices.
Also, Sony is lowering their prices by giving headphones worth 300 euros as a preorder bonus.

This makes clear that the MSRP is inflated. People here in the Netherlands preorder and then sell either the headphones or the phone at a much lower price. This drives down prices on the second hand market quickly.

今回の投稿によると、「SONY」は「Xperia」の購入特典として約「3万円」するヘッドフォンを付属させている。この影響で、「本体価格」の価値がさらに定価している。さらに一部ユーザーは、購入特典もしくは「Xperia」をさらに低い価格で中古市場に販売している。

このことからも、さらに「Xperia」の市場価値が下がる。だらこそ「Xperia」は発売開始して半年も経過すれば、「中古市場」でほぼ価値がないとしています。日本では豪勢な予約特典はありません。

一方で「ヨーロッパ」で「PS4」などどんどん予約特典が豪華になり、一部ユーザーは飛びついて購入していますが、その結果「Xperia」の価値が下がる。つまりリピーターになりにくいという状況に繋がっていると考えることができます。

ある意味「日本市場」では「豪華な予約特典」がないことが「Xperia」の市場価値を保っているのかもしれません。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG