「Galaxy S11」。「Exynos990」搭載。さらに「8K30fps/4K120fps」に対応へ

2019年と同じ流れであれば、「2020年2月」に正式発表される可能性が高いと予測されている「Galaxy S11」シリーズですが、先日の情報からも「3モデル」+廉価モデルの構成になる可能性が高いと予測されています。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/11/11/galaxy-s11-possibility-of-adopting-larger-display-matte-glass/」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy S11」シリーズは、最低でも「3色」展開になることが判明しており、さらに「ディスプレイサイズ」も大型化する可能性が高いと予測されています。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/11/13/galaxy-s10-lite-and-galaxy-note10-lite-s10-lite-galaxy-of-the-next-galaxy-turned-out/」をご参照下さい。

さて今回XDAによると、次期「Galaxy S11」シリーズは「8K30fps」に対応している可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

8K30fpsのビデオに対応へ。

先日の情報からも、次期「Galaxy S11」シリーズは、「108MP」のカメラセンサーを搭載する可能性が高いと予測されています。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/11/12/galaxy-s11-108mp-camera-sensor-installed-it-turns-out-that-android-10-supports/」をご参照下さい。

さて今回の情報によると、「Galaxy S11」シリーズは、「One UI2.0」のβ版からも「8K30fps」に対応している可能性が高いとしており、さらに「Galaxy S11」シリーズに搭載される可能性が高い「Exynos990」自体が「8K30fps」に対応している可能性が高いとしています。

また「Exynos990」が「4K120fps」の撮影に対応している可能性が高いことからも、「Galaxy S11」シリーズが「4K120fps」に対応する可能性が高いと考えることができます。

今回の情報通り、「Galaxy S11」シリーズが「8K30fps/4K120fps」に対応すれば、「カメラ」において世界トップクラスの性能を誇ることになります。一方で先日の情報からも、「120Hz」のリフレッシュレートに対応する可能性が高いと予測されています。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/11/14/im-worried-about-having-a-battery-galaxy-s11-may-support-120hz-refresh-rate/」をご参照下さい。

「Galaxy S10」シリーズと比較すると、大幅な進化になりそうですよね。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!
最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG