「ビジネス」向け超高級モデル。「Samsung W20 5G」中国で「12月」より発売

先日の情報からも、Samsungは「11月19日」にイベントを開催し、「折りたたみ式」を採用した「Galaxy W20 5G」を正式に発表することを明らかにしていました。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/11/10/november-19-official-announcement-galaxy-w20-5g-possibility-of-galaxy-fold-5g/」をご参照下さい。

一方でその認証情報からも、「Galaxy W20 5G」は「Galaxy Fold 5G」のカスタマイズモデルである可能性が高いと予測されていました。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/11/19/galaxy-w20-5g-the-major-difference-from-galaxy-fold-is-the-possibility-of-soc/」をご参照下さい。

さてMyDriversによると、Samsungは「Samsung W20 5G」を正式に発表し、「ビジネス」向けの超高級モデルであると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「Galaxy Fold 5G」のビジネスモデルに。

さて今回の情報によると、Samsungは「Samsung W20 5G」を正式に発表したとしています。この「W」シリーズは「Samsung」と「チャイナテレコム」が共同で開発し、主に「ビジネス分野」に焦点をあてたシリーズになります。

今回発表された「W20 5G」は「Galaxy Fold 5G」をベースに開発された機種となっており、「Galaxy Fold 5G」との主な違いは、カラバリが「ホワイト」であること。

そして搭載「SoC」が「snapdragon855+」もしくは「snapdragon855」を搭載していることです。この「W20 5G」は「チャイナテレコム」から「12月」より発売になることを発表していますが、その「本体価格」に関しては言及していません。

正式発表される前は、「Galaxy Fold」の後継機種?とか新たな「折りたたみ式」を採用した機種になるとも予測されていましたが、蓋を開けて見れば「Galaxy Fold 5G」のカスタマイズモデルでしたね。

これだけのカスタマイズモデルが登場するのであれば、「au」版の「Galaxy Fold」もせめて「おサイフケータイ」に対応して欲しかったところです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!
最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG