有名リーカー示唆。次期「Xperia」(2020)。「TOF」初搭載+「イヤホンジャック」復活になりそう

先日の情報からも、次期「Xperia」は「Xperia 1」と比較して「画素数」は変わらずとも、「カメラセンサー」は「1/1.7インチ」に大型化する可能性が高いと予測されています。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/10/29/it-remains-12-million-pixels-will-the-next-xperia-2020-adopt-a-1-1-7-large-camera-sensor/」をご参照下さい。

一方でその情報の信憑性は判然としませんが、「Huawei Mate 30 Pro」と同じく「1/1.5インチ」のカメラセンサーを搭載するとも予測されています。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/11/02/the-next-xperia-2020-is-it-equipped-with-1-1-7-1-1-5-camera-sensor-like-huawei-mate-30-pro/」をご参照下さい。

さて今回Xperia関連の情報に精通しているZackbuks氏が、次期Xperiaは「TOFセンサー」を搭載する可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「イヤホンジャック」が復活の可能性?

さて同氏は中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて以下のような投稿をしていることが判明しました。

三摄 + ToF
主摄 1/1.7 1200W
3.5mm 耳机孔回归

今回の投稿において、次期「Xperia」とは記載されていませんが、同氏が投稿する内容の多くは「SONY」に関係するものが多い。その上で考えると次期「Xperia」のことを示唆していると考えることができます。

今回の投稿によると、「トリプルレンズカメラ」+「TOFセンサー」の実質「クアッドレンズカメラ」になり、メインカメラセンサーは「12MP+1/1.7」になるとしています。

あくまでも「メインカメラセンサー」のみの話になりますが、「画素数」は維持。そして「カメラセンサー」自体は大型化すると考えることができます。センサーが大型化することでより、ノイズが少なく明るい写真が撮影可能になると判断することができます。

そしてもう一つ気になるのは「イヤホンジャック」が復活する可能性があること。ちなみに先日の情報からも、SONYはユーザーに対して、アンケートを行なっており、その中に「イヤホンジャック」に関する項目が含まれていたことが明らかになっています。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/10/01/the-next-xperia-2020-is-showing-signs-of-recovery-sony-conducts-earphone-jack-questionnaire/」をご参照下さい。

少なくともSONYは「Xperia」を「万人受け」するような機種にするつもりはないことを明らかにしています。その状況だからこそ、競合他社が廃止している「イヤホンジャック」をぜひ復活させてほしいですよね。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!
最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG