スペック判明。2020年「春」「iPhone SE」含めて4モデル展開に。

日本でも「9月下旬」より発売を開始した「iPhone 11」シリーズですが、発売当初こそ、「iPhone 8」の方が人気がありましたが、直近の週間ランキングにおいては「iPhone 11」が上位を独占していることが明らかになっています。

詳細は「https://gazyekichi96.com/2019/11/08/on-the-contrary-great-weekly-selling-ranking-docomo-version-xperia-5-is-more-popular-than-iphone-11-11-pro/」をご参照下さい。

とはいえ、「iPhone 11」シリーズがそこまで絶対的な売上があるわけではなく、先日には「Apple Store」限定で、キャリアモデルなら特別価格で購入することが可能な特別キャンペーンが開始していることが判明しています。

さて今回韓国のメディアサイトが2020年春における「iPhone」のラインナップとそのスペックに言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「iPhone」のラインナップとスペック。

さて上記の画像は「2020年春」における「iPhone」のラインナップになります。「iPhone 11 」シリーズに関しては、特段変更はありませんが、新たに追加されるのが「iPhone SE」。

先日の情報からも「iPhone SE」は「2020年3月」に発表され、さらに「iPhone 8」がベースになっている可能性が高いと予測されています。今回の情報でも「スペック」に言及しており、やはり注目すべきは「本体価格」だと判断することができます。

「iPhone 11」シリーズと同じく「A13 Bionic」に対応しながらも、「本体価格」が「$399」とかなりの低価格となっており、「iPhone 11」の安さが霞むほど安いです。

有名なアナリストが「iPhone SE」は「2000万台」売れると予測していますが、まさにその通りになりそうです。その一方で「2020年」の「9月」に発表が予測されている「5G」に対応する「iPhone 12」シリーズの価格の高さがより際立ってしまうようにも思えます。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!
最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG