「Xperia 5」より悪し。「Xiaomi Mi Note 10」バッテリーテスト「結果」公開

先日には中国において「Xiaomi Mi CC9 Pro」と「Xiaomi Mi CC9 Pro premium」が正式に発表されました。詳細は「「Mate 30 Pro」に追いつき世界最高「121」のカメラ評価。「Xiaomi Mi CC9 Pro」正式発表」をご参照下さい。

一方で先日には「ポーランド」において、「Xiaomi Mi CC9 Pro」シリーズのグローバルモデルである「Xiaomi Mi Note 10」と「Xiaomi Note 10 Pro」が正式に発表され、「Xiaomi Mi Note 10 Pro」に関しては、DxOmarkにおいて、世界最高スコアを獲得していることが明らかになっています。

さて今回GSM Arenaが「Xiaomi Mi Note 10」のバッテリーテストの結果を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「電池持ち」がいいとは言えない。

さて今回同サイトが公開した「Xiaomi Mi Note 10」のバッテリーテストの結果が上記の画像になります。正直期待外れでした。ちなみに今年の冬モデルと比較すると以下のようになります。

機種名バッテリースコア
Galaxy Note10+4300mAh107
Huawei Mate 30 Pro4500mAh103
iPhone 11 Pro Max3969mAh102
Xperia 53140mAh96
Xiaomi Note 105260mAh95

今回比較した機種は共通して「有機ELディスプレイ」を搭載しており、「ディスプレイサイズ」は「Xperia 5」が「6.1インチ」と小さいですが、その他は「6.5インチ」クラスと、ほぼ同等の「ディスプレイサイズ」になります。

その上で、「Xiaomi Note 10」のバッテリーサイズは圧倒的です。なのに「スコア」は「95」と微妙。スコアが「95」と見れば、「電池持ち」が言い方なのですが、「バッテリー容量」を考えると、あまり燃費がよくないと判断することができます。

何がここまで燃費を悪くしているのか判然としません。ただ「OS」が原因になっているのであれば、ちょっと「バグ」や不具合もありそうですよね。とはいえ、「108MP」のカメラセンサーを搭載した機種が「6万円」で購入できるのは安いです。ミドルレンジモデルとして考えればあまり高望みできません。気になる人はチェックしてみてください。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG