最大「40W」急速充電対応。「Huawei MatePad Pro」一部スペックが判明

先日の情報からも、「Huawei MatePad Pro」の公式プレス画像がリークしており、少なくとも「4色」展開であること。さらに「iPad Pro」のように、専用「キーボード」とスタライスペンが準備されていることが明らかになっています。

詳細は「「iPad Pro」のまるパクリ?「Huawei Mate Pad Pro」4色展開でまもなく正式発表」をご参照下さい。ただ残念なことに、その詳細なスペック。そして発表時期に関しては判然としない状況にあります。

さて今回GSM Arenaによると、「Huawei MatePad Pro」は「40W」の急速充電に対応している可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

一部スペックが判明か。

さて今回の情報によると、「Huawei MatePad Pro」は中国の「3C認証機関」の認証を通過していることが判明したとしており、最大「40W」の急速充電に対応している可能性が高いとしています。最大「40W」といえば、「Huawei Mate 30 Pro」と同じ充電速度になります。

また同サイトは「Huawei MatePad Pro」の一部スペックについて言及しており、以下のようになります。

MatePad Proスペック
SoCKirin990
RAM8GB
表示解像度2560×1440

ただ「ディスプレイサイズ」や「バッテリーサイズ」そして「ストレージ」なども判然しない状況にあります。特に「バッテリーサイズ」によっては「40W」の充電速度に対応していても、そこまで早いと感じないかもしれません。

Appleの「iPad」がタブレット市場において、圧倒的なシェアを誇っていますが、「Samsung」のように「Huawei」も「ハイエンドタブレット」分野で少し頑張ってほしいところですよね。一時期乱立していたことを考えると非常に寂しい状況となっています。

先日には「Huawei Mate 30 Pro」が「Etoren」や「GearBest」で発売されています。詳細は「「SIMフリー」まもなく購入可能。「Huawei Mate 30 Pro」Etorenで発売へ」をご参照下さい。

「Huawei MatePad Pro」も十分に気になりますが、やはり「Huawei」といえば「カメラ」。気になる人はぜひチェックしてみてください。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG