次期「Xperia」には搭載されないだろうけど。SONY「IMX686」サンプル画像公開

先日の情報からも、2020年に登場する次期「Xperia」は現行の「Xperia 1」と同じく「1200万画素」でありながらも、「カメラセンサー」自体は大型化する可能性が高いと予測されています。詳細は「「1200万画素」のまま。次期Xperia(2020)は「1/1.7」大型カメラセンサーを採用か」をご参照下さい。

また一部情報によると、「Huawei Mate 30 Pro」と同じく、「1/1.5インチ」の大型化カメラセンサーを搭載するとも予測されています。詳細は「次期Xperia(2020)。「Huawei Mate 30 Pro」と同じく「1/1.7+1/1.5」カメラセンサーを搭載か」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、新型センサーである「IMX686」のサンプル画像が公開されたことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「サンプル画像」が公開に。

さて今回の情報によると、SONYは新型カメラセンサーである「IMX686」のティザービデオを公開したことが判明したとしています。現在非常に人気がある「IMX586」の後継機になると判断することができます。

ただ今回の「ティザー動画」では、その画素数が判然としない状況にあります。ただ現行の「IMX586」が「4800万画素」。そしてリーク情報を考慮すると「6000〜6400万画素」程度になる可能性が高いとしています。

また合わせて「サンプル画像」も確認することができます。ちょっとこれだけだと「IMX586」からどう変化したのか、その詳細を確認することができません。そして何より「IMX686」は次期「Xperia」に搭載される可能性が低いということです。

少なくとも「IMX586」は「Huawei」や「Xiaomi」など中華系のスマホが採用しているカメラセンサーであり、「Xperia」では採用している機種はありません。先日の情報からも、いまだに「Xperia 1」や「Xperia 5」は「IMX400」番台を使用しています。

「カメラセンサー」部門の売り上げが好調であることからも、そちらを優先したくなる気持ちも分かります。詳細は「SONYは独自「カメラセンサー」を開発しながらも「Xperia」のカメラがぱっとしない理由。」をご参照下さい。

冒頭でも記述しましたが、そろそろ「Xperia」でも大幅なカメラの刷新を期待したいところです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG