「Google Pixel 4」。「天体写真モード」のデメリットを「メリット」に変える撮影方法「公開」

すでに大手海外サイトが「Google Pixel 4」シリーズのレビューを公開しており、様々な評価がある中、共通しているのは、やはり「電池持ち」が悪いことです。詳細は「大手海外サイト「バッテリーテスト」公開。「Google Pixel 4 XL」電池持ち「冬モデル」最低クラス」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Google Pixel 4」シリーズに最初のアップデートが配信されており、「カメラ」と「ディスプレイ」が改善されていることが判明しています。詳細は「「アップデート」で改善。「Google Pixel 4」90Hz表示方法は輝度「60%」以上」をご参照下さい。

さて今回9To5Googleによると、「Google Pixel 4」シリーズの新機能「天体写真モード」を使った素晴らしい写真の撮影方法を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「神秘的な」写真

「Google Pixel 4」シリーズの「天体写真モード」は三脚に固定した上で、1枚の写真を撮影する上で、最大「4分」の時間を要します。厳密にいえば1枚16秒かけて複数枚撮影し、最後に「1枚」の写真に合成する機能になります。

ただこの「撮影時間」がデメリットであり、特に「雲」など「動き」があるもの撮影には向いていません。ただ同サイトによると、この「デメリット」を逆手にとって、素晴らしい写真を撮影することができるとしています。

上記の画像は、Redditに投稿されていた画像となり、「高速道路」を撮影したものになります。上記の画像からも、撮影時間というデメリットを利用して「車」の照明による「光の軌跡」を撮影することに成功しています。

そして上記の画像は、あるYouTuberが、砂漠の中を通過する「電車」を撮影した画像になります。「電車」による「光の軌跡」と「星空」の両方を撮影することに成功しています。

そして上記の画像は「Twitter」に投稿されていた画像になり、「飛行機」が上空を飛行するシーンをしたものになります。まるで「飛行機雲」のように、「飛行機」の照明から発生している「光の軌跡」が神秘的な画像となっています。

電池持ちに関しては、「問題」があるかもしれませんが、「暗所撮影」にめっぼう強い「Google Pixel 4」シリーズだからこそできる芸当ですよね。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG