約「40万円」。「GearBest」で「Huawei Mate X」本体価格判明。

「10月23日」に開催されたイベントにおいて、「Huawei」は発売延期となっていた「Huawei Mate X」とその詳細なスペックは判然としないながらも「Huawei Mate Xs」を正式に発表しました。詳細は「「11月15日」発売。「Huawei Mate X」「Huawei Mate XS」正式発表」をご参照下さい。

グローバル市場においての発売は判然としない状況にありますが、少なくとも「11月15日」から発売されるのは「Google Play」は非対応である可能性が高く、先日判明した「Huawei Mate 30 Pro」と同様のインストール方法が通用するのか非常に気になるところです。

詳細は「やっとできた。「Huawei Mate 30 Pro」に「Google Play」をインストールする方法」をご参照下さい。さて今回「GearBest」において「Huawei Mate X」の販売価格が約「40万円」であることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「Huawei Mate X」の価格。

さて執筆時点における「GearBest」の「Huawei Mate X」の製品ページが上記の画像になります。掲載当初の価格が「47万円」だったのに対して、正式発表後には「39万7097円」に変更されています。

このことからも、約「40万円」がほぼ確定の価格だと判断することができます。ただ中国現地価格で「27万円」であることを考えると、かなり割高の価格設定です。だとすれば、先日記事にもまとめましたが、さずぞうさんのところで購入した方がかなり安く購入できます。

詳細は「「SIMフリー」なら「Galaxy Fold」より割安。「Huawei Mate X」33万9000円で購入可能」をご参照下さい。また執筆時点では「Etoren」においても「Huawei Mate X」の製品ページが登場していますが、「Galaxy Fold」を例に考えれば、同じく「40万円」近くの価格設定になると考えることができます。

先日の情報からも、「Galaxy Fold」が発売から時間が経過したこともあり、いい感じに値下がりをしていますが、一方で「Huawei Mate X」の方は当面の間は高止まりしたままになりそうですよね。「Galaxy Fold」もそうですが、今購入して「MWC2020」において新機種が発表されないことを祈るばかりです。気になる人はチェックしてみてください。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG