「カメラ」比較。「Galaxy Fold」VS「iPhone 11 Pro Max」

先日には「Galaxy Fold」を購入し、約「1週間」使った上で感じた「メリット/デメリット」を簡単にまとめたので「約「1週間」使ってみて。「Galaxy Fold」に感じたメリット/デメリット」をご参照下さい。

また先日には「Galaxy Fold」の純正ケース「Leather Cover」を購入し、実際に装着してみたので「「ケース」をつけた方が「しっくり」くる。「Galaxy Fold」純正「Leather Cover」購入してみた」をご参照下さい。

さて今回は、「Galaxy S10」とほぼ同等のカメラ性能を持つ「Galaxy Fold」と「iPhone 11 Pro Max」のカメラを簡単に比較したいと思います。

「カメラ」比較。

「iPhone」史上初となる「トリプルレンズカメラ」を搭載した「iPhone 11 Pro Max」と最新機種である「Galaxy Note10+」と比較するとちょっと控えめな「カメラ」を搭載している「Galaxy Fold」のカメラを簡単に比較したいと思います。

シーン①

上記の画像は「Galaxy Fold/広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「iPhone 11 Pro Max/広角」で撮影した画像になります。

少なくとも上記の画像を確認する限りでは、「広角レンズ」の視野角はほぼ一緒。ただ「Galaxy Fold」の方が全体的により鮮やかであることを確認することができます。

 

 

シーン②

上記の画像は「Galaxy Fold/広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「iPhone 11 Pro Max/広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「Galaxy Fold/超広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「iPhone 11 Pro Max/超広角」で撮影した画像になります。

「超広角」になると、「Galaxy Fold」は「123度」に対応していますが、「iPhone 11 Pro Max」の方がより引いて撮影できていることを確認することができます。色味に関しては、「Galaxy Fold」の方がより鮮やか。

シーン⓷

上記の画像は「Galaxy Fold/広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「iPhone 11 Pro Max/広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「Galaxy Fold/超広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「iPhone 11 Pro Max/超広角」で撮影した画像になります。

ここは差がはっきりしており、「iPhone 11 Pro Max」は逆光の環境下だと暗いまま。一方で「Galaxy Fold」に関しては、明るく補正されています。

シーン④

上記の画像は「Galaxy Fold/広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「iPhone 11 Pro Max/広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「Galaxy Fold/超広角」で撮影した画像になります。

上記の画像は「iPhone 11 Pro Max/超広角」で撮影した画像になります。

この画像で比較した場合だと、より「iPhone 11 Pro Max」の方が引いて撮影できていることを確認することができます。

「比較」まとめ。

今回いたってシンプルな撮影条件下で画像を比較してみました。その上で比較して気付いたことをまとめると以下のようになります。

比較してわかったこと。
「Galaxy Fold」の方が「逆光」の撮影に強い。
「iPhone 11 Pro Max」の「超広角」の方がより引いて撮影することができる。

少なくとも執筆時点では、「Galaxy Fold」が「ナイトモード」に対応していないため、アップデートが配信され次第、「夜間撮影」において比較をしたいと思います。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG