なんか問題だらけ。「Google Pixel 4」耐久性も「難」あり

先日の情報からも、海外大手サイトが「バッテリーテスト」の結果を公開しており、当初の懸念通り、「電池持ち」がかなり悪いことが判明しています。詳細は「大手海外サイト「バッテリーテスト」公開。「Google Pixel 4 XL」電池持ち「冬モデル」最低クラス」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Google Pixel 4」シリーズに最初のアップデートが配信されており、「90Hz」表示できる条件が改善されていることが判明しています。詳細は「「Google Pixel 4」へ配信開始。アップデートで「カメラ」と「Smooth Display」改善へ」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、「Google Pixel 4」の耐久性に問題があることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

本体耐久性に問題あり。

さて今回の情報によると、ガジェットの耐久テストを行っている「JerryRigEverything」が「Google Pixel 4 XL」の耐久テストの結果をYouTubeを公開しました。同サイトによると「Google Pixel 4 XL」の耐久性について以下のようにまとめています。

「Google Pixel 4 XL」の耐久性
最初に行われる手で「折り曲げ」試験において、「Google Pixel 4 XL」は破損した。
弱点は「サイドフレーム」にある「アンテナソリッド」
長期的に「無傷」で使うには、かなり不安な「本体」の耐久性。

少なくとも最初に行われる折り曲げ試験において、「iPhone 6」時代のハイエンドモデルを破壊するのには十分だったかもしれないが、現在においては「ハイエンドモデル」はもちろん「ミドルレンジモデル」でも無傷でクリアできるとしています。ただ「Google Pixel 4 XL」は破損してしまったとしています。

少なくとも「アンテナソリッド」部分が非常に弱く、さらにサイドフレームと同じカラーリングにされていることからも、ユーザーもアンテナソリッドの場所は分かりにくいから十分に気をつけて使うべきだとしています。

もちろん今回公開された耐久テストは、日常ではそうそうありえない項目を元にテストを行っていますが、それでも他の機種と比較すると「Google Pixel 4 XL」は耐久性がかなり低いと判断することができます。使用する時は、「専用ケース」に入れて使うのが無難かもしれませんね。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG