「Xiaomi Note10」より上。「Galaxy S11」で次世代「1億画素カメラセンサー」を搭載へ

先日の情報からも、「Galaxy S11」シリーズのリーク情報に基づいて早くもレンダリング画像が公開されており、さらに「分光計」を搭載する可能性が高いと予測されています。詳細は「「究極のカメラ」を搭載。「Galaxy S11」レンダリング画像公開。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Galaxy S11」シリーズで搭載される「カメラセンサー」は最終テスト段階に入っていることが判明しており、「1億画素カメラセンサー/光学式5倍ズーム」に対応する可能性が高いとされています。

詳細は「「テスト」最終段階。「Galaxy S11」は「1億画素」+「光学式5倍ズーム」で確定?」をご参照下さい。さて今回Samsung関連の情報に精通している「Ice Universe」氏が、「Galaxy S11」シリーズでは、次世代の「1億画素カメラセンサー」を搭載する可能性が高いとTweetしていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「Xiaomi Note 10」とは異なる。

先日には世界初の「1億画素カメラセンサー」を搭載して発売される「Xiaomi Mi CC9 Pro」(Xiaomi Note 10)が正式発表されました。また本日より「GearBest」で発売されることも明らかになっています。

もともと「1億画素カメラセンサー」は「Samsung」と「Xiaomi」が共同開発したカメラセンサーであることからも、どちらかの機種に「世界初」として搭載されることは容易に想像がつきましたが、Samsungは「Xiaomi」に「世界初」をただで譲ったわけではないようです。

今回同氏のTweetを確認すると、「Galaxy S11」シリーズでは、次世代の「1億画素カメラセンサー」を搭載する可能性が高いとしています。つまりより改善された「カメラセンサー」を搭載していると考えることができます。

やはり「1億画素カメラセンサー」の真価を発揮をできるのは、「ハイエンドモデル」である可能性が高い。となると「1億画素カメラセンサー」を採用した機種を使うのであれば、「Galaxy S11」シリーズの登場を待った方がよさそうですよね。

「Xiaomi Mi MIX Alpha」はそう簡単に手が出る価格ではなく、それ以外の「Xiaomi」の「ハイエンドモデル」はやはり本体価格が安いこともあり、カメラセンサーのバランスが極端なので。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG