「Mate 30 Pro」に追いつき世界最高「121」のカメラ評価。「Xiaomi Mi CC9 Pro」正式発表

先日の情報からも、「11月5日」のイベントにおいて、「Xiaomi」は「Xiaomi Mi CC9 Pro」を正式発表する可能性が高いと予測されていました。詳細は「「Xiaomi Note 10」中国「11月5日」グローバル「11月14日」正式発表へ」をご参照下さい。

本日Xiaomiが事前情報通り「Xiaomi Mi CC9 Pro」を正式発表したので簡単にまとめたいと思います。

「1億画素カメラセンサー」が最大の特徴に。

まずカメラのスペックが上記の画像になります。事前情報通りで、目新しはありません。ただ「ズーム」専用レンズと「マクロ」専用レンズを搭載しているのは非常に面白いですよね。

「1億画素」と超高画素に目がいきがちですが、ズーム機能にかなり力を入れています。

カメラズーム
光学式5倍
ハイブリット式10倍
デジタル式50倍

実際に撮影された写真を比較する必要性もありますが、「ズーム」のスペックだけで見ると、現行最高の「ズーム」機能を搭載した「Huawei P30 Pro」と同等のスペックを搭載していることになります。

一方でマクロ撮影にも特化しており、「Huawei P30 Pro」が「2.5cm」まで近接撮影できるのに対して「Xiaomi Mi CC9 Pro」は「1.5cm」の超近接撮影が可能となっています。「超広角カメラ」は最大「117度」と割と広め。

またどうしても「Xiaomi」の機種は「手ぶれ補正」の機能が弱いというイメージがありましたが、「4軸光学式手ブレ補正」に対応。「手ぶれ補正」もかなり強化されたと判断することができます。

ちなみに「Xiaomi Mi CC9 Pro」は最大「7枚」のレンズ構成となっていますが、特別バージョンには世界初の「8枚」構成を採用。

「Xperia 1」と同じく「RAW」での保存が可能。さらに「ナイトモード」にも対応しています。

「インカメラ」に関しては「3200万画素」と超高画素です。また「セルフィー」でも暗いところで明るく綺麗に撮影することが可能。

そして驚きなのが、「Huawei Mate 30 Pro」に追いついて、世界最高評価を獲得していることを確認することができます。

スペックを確認しよう。

まずデザインについて、ちょっと面白いのが「背面」も「ディスプレイ」も湾曲していること。最も厚みがあるところは「9.67mm」であるのに対して最も薄いところは「3.57mm」しかありません。全体的に「丸み」を帯びていることで、より手にフィットしやすいと判断することができます。

ディスプレイデザインは「水滴型」を採用。サイズは「6.47インチ」の「有機ELディスプレイ」。DCI-P3に対応で非常に発色がいいです。

「5260mAh」の大容量バッテリーに加え、「30W」の急速充電に対応。「65分」でフル充電することが可能です。

世界初の超薄型「光学式インディスプレイ指紋センサー」を搭載。

カラバリは、「オーロラ」「グリーン」「ホワイト」の3色展開です。

Xiaomi Mi CC9 Proスペック
OSMIUI 11
SoCsnapdragon730G
RAM6/8GB
ROM128/256GB
メインカメラズーム+12MP+20MP+108MP+マクロ
インカメラ32MP
バッテリー5260mAh
充電速度30W
生体認証光学式インディスプレイ指紋センサー
その他NFC/赤外線リモコン

本体価格をまとめると以下のようになります。

価格現地価格日本円
6GB/128GB2799元4万3000円
8GB/128GB3099元4万8000円
8GB/256GB3499元5万4000円

ちなみに「GearBest」では「11月6日」より独占販売することが明らかになっています。詳細は「「Xiaomi Mi Note 10」GearBestで「11月6日」より独占販売に」をご参照下さい。気になる人はチェックしてみてください。

「到着通知」を登録すれば、さらに安くなるみたいです。また入荷次期は「11月中旬」です。残念なことに「本体価格」は執筆時点で判明していません。正直なところ「snapdragon730」で「5万円」はちょっと高いですよね。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG