次期「Xperia」(2020)。「ナイトモード」を搭載か。前向きに「検討」

いよいよ「国内」でまもなく「発売」される「Xperia 5」。すでに「3キャリア」とも「本体価格」に「発売日」と発表しており、「SoftBank」が最も「早く」発売し、最も「高い」ことが判明しています。詳細は「SoftBank「Xperia 5」正式発表。3キャリア「本体価格/発売日」まとめ」をご参照下さい。

また先日には「Xperia 5」を「SIMフリー」で購入するべきなのか。それとも「キャリアモデル」を購入するべきなのか簡単にまとめたので「「Xperia 5」SIMフリー/国内版「違い」「価格」「どちらを購入するべきか」まとめ」をご参照下さい。

さて今回ePriceによると、「SONY」は次期「Xperia」で「ナイトモード」の搭載を前向きに検討していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「ナイトモード」をついに搭載か。

さて今回同サイトは以下のように報告しています。

但小編還是在此許願,希望未來的 Sony Xperia 手機能夠獨立加入「夜間模式」這類近期相當受到歡迎功能啦~畢竟這樣的拍照模式對夜拍還是有相當大的幫助。而聽到小編許願的內容之後,兩位 Sony Mobile 本部主管&工程師工程師也只是笑笑,表示他們會積極地考慮看看囉~

ソニーモバイルの開発者担当へのインタビューにおいて、次期「Xperia」では「ナイトモード」の搭載をお願いしたところ、担当者は、微笑みながら「前向きに検討する」と発言したことを明らかにしています。

まあ「前向きに検討する」という言葉は、正直「否定」の意味合いを持つこともありますが、何より、このインタビューは「台湾」で行われたもの。となると、現地の人に日本人特有の言い回しは通じない可能性が高い。

となると、次期「Xperia」では「ナイトモード」がついに搭載されると考えることができます。「DxOMark」において、「Xperia 1」のスコアが公開されていますが、項目別で見ると、「超広角」はかなり評価が高い一方で、「低照度の撮影」はかなりスコアが悪いことが判明しています。

前々から「Xperia」の弱点は「低照度」における撮影であり、いくら「Xperia 1」や「Xperia 5」で改善されたからといっても、まだまだ「Galaxy」や「iPhone」などと比較するとかなり差があります。詳細は「「iPhone 11 Pro Max」「Mate 30 Pro」の次に。「Xperia 1」を久しぶりに使ってみて「思う」こと。」をご参照下さい。

先日の情報からも、「SONY」は「Xperia」の「カメラ」に「リアル」を求めていることが判明しています。詳細は「「Xperia5/Xperia 1」と。「Xperia」のカメラがユーザーから好まれない理由」をご参照下さい。

このことからも、「カメラソフト」を通して、撮影した画像を加工することにあまり前向きではありません。だからこそ、バリバリ加工される「ナイトモード」の搭載も積極的ではないかと思いきや、今回の情報を確認する限りでは、期待できそうです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG