SoftBank「Xperia 5」正式発表。3キャリア「本体価格/発売日」まとめ

先日には「au」が「新製品発表」を行い、「Xperia 5」と「Xperia 8」を正式発表しています。詳細は「「10月下旬」発売。au「Xperia 8」と「Xperia 5」を正式発表。」をご参照下さい。

また「ドコモ」も新製品発表会を行なっており、「Xperia 5」を「11月1日」より発売すること正式に発表しています。詳細は「「11月1日」発売。価格「8万7000円」。ドコモが「Xperia 5」正式発表」をご参照下さい。

さて今回SoftBankが冬春新製品を発表し、「Xperia 5」が「10月25日」より発売されることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「SoftBank」が正式発表。

さて「SoftBank」が「Xperia 5」を正式に発表しました。スペックに関しては「Xperia 5/Galaxy Note10+と。キャリア/SIMフリー「違い」「どちらを購入すべき」まとめ」をご参照下さい。

「SoftBank」の「Xperia 5」は「au」や「ドコモ」と異なり、「グローバルデザイン」を採用しており、キャリアロゴなど一切ありません。ただカラバリに関しては「ブルー/レッド/グレー」の3色のみの扱いとなっており、「グリーン」の扱いはありません。

また予約開始は「10月18日」の午前10時からとなっており、発売日は「10月25日」からとなっています。本体価格に関しては「11万6160円」となっており、3キャリアの中では最も高い価格設定になっています。

ちなみに「3キャリア」の「発売日」と「本体価格」を比較すると以下のようになります。

Xperia 5本体価格発売日
ドコモ8万7912円11月1日
au9万円代10月下旬以降
SoftBank11万6160円10月25日

執筆時点では、auのみが「本体価格」と「発売日」を公表していません。ただこの感じでいくと、本体価格が最も安いのは「ドコモ」そして発売が最も早いのは「SoftBank」という流れになりそうです。

同じ機種なのに、なんで発売日も本体価格もここまでばらつきがあるのか正直不思議です。

いよいよ今年の冬モデルが勢揃いしましたよね。「ドコモ」に関しては「「Xperia 5」に「Google Pixel 4 XL」と。ドコモ2019冬春モデル「おすすめ」まとめ」、「au」に関しては「「Xperia 5」「Galaxy Note10+」と「予約」開始。。「au」冬春新製品おすすめまとめ」をご参照下さい。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG