「10月17日」。Huaweiは「フルスクリーン」を採用した新製品を発表へ

中国ではすでに爆発的なヒットになっている「Huawei Mate 30」シリーズですが、先日の情報からも、「Googleアプリ」非搭載でありながらも、その「発売地域」は徐々に拡大されていることが判明しています。

詳細は「「中国」以外で初。「Huawei Mate 30」がマレーシアで「10月22日」発売」と「「ヨーロッパ」初。「Huawei Mate 30」の販売地域が徐々に拡大」をご参照下さい。ただ「Googleアプリ」非搭載である影響は大きく、今後グローバル市場で、「Huawei」は売上を大幅に落とす可能性があると予測されています。

さて今回Phone Arenaによると、「Huawei」は「10月17日」に「フルスクリーン」を採用した新製品を発表する可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「10月17日」に新製品発表へ。

さて今回の情報によると、「Huawei」は「10月17日」にフランスで新製品を発表することが判明したとしています。少なくとも上記のティザー画像からも、「フルスクリーンデザイン」を採用していることが確認できます。

「Huawei」の一部機種は「パンチーホール」を採用していますが、「フルスクリーン」を採用した機種はないんではないでしょうか。また今回の情報によると、「Huawei」として初となる「インカメラ」が「ディスプレイ」に統合されている機種になると予測しています。

ただ気になるのは、その発売時期。この機種がいつ「発売」されるのか全く判然としないがらも、もし今期中に発売されるのであれば「Kirin990」。もし来年以降になるのであれば「Kirin1000」を搭載している可能性が高いと予測しています。

ただこの新製品に関しても、「エンティティリスト」の影響を受ける可能性が高いことからも、「Googleアプリ」には非対応だと判断することができます。はやく「エンティティリスト」が解除されてほしいところです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG