正式発表直前。「Google Pixel 4」カナダで予約開始。その全貌が明らかに

Googleは「10月15日」にイベントを開催することが明らかになっていますが、先日の情報からも、「Google Pixel 4」シリーズと合わせて、「Pixel Buds 2」そして「Google Pixel 4」シリーズの「5G」モデルが発表される可能性が高いと予測されています。

詳細は「完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds 2」。「Google Pixe 4」と同時発表へ」と「「Google Pixel 4」だけじゃない?「10月15日」に5G対応「Google Pixel」発表の可能性。」をご参照下さい。

さて今回9To5Googleによると、カナダの「BestBuy」において、「Google Pixel 4」シリーズの予約が開始していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「Best Buy」で予約が開始。

さて今回の情報によると、「カナダ」の「Best Buy」において、「Google Pixel 4」の予約ページが公開されていることが判明したとしています。少なくとも上記の画像を確認する限りでは、「2色」展開であることを確認することができます。

ちなみに「スペックシート」も公開されています。先日リークした「公式スペックシート」と相違はありません。詳細は「「Google Pixel 4」新色「Oh So Orange」公式プレス画像判明。さらにスペックシートも。」をご参照下さい。

ちなみに各種新機能を紹介するページもあり、上記の画像は、「ハイライト」と「シャドウ」の露出をコントロールできる新機能になります。詳細「新機能「露出を2重」で調節可能。「Google Pixel 4」公式カメラサンプル画像公開」をご参照下さい。

また「カメラ」関連に関する新機能に関しては、「よく撮影する「人物」を。「Google Pixel 4」カメラは「オートフォーカス」に優先順位を」と「「リーク」が止まらない。「Google Pixel 4」の「カメラ」新機能続々判明」をご参照下さい。

ちなみに「Google Photo」のアピールも。

そして話題の「レーザー」による「ジェスチャー操作」の説明。ただ「レーダー」を使っていることからも、発売地域ごとに認可が必要で、少なくとも先日の情報からも日本では認可されていない。つまり日本では「未対応」の可能性があると予測されています。

詳細は「「Google Pixel 4」の画期的ジェスチャー操作は日本では非対応の可能性。」をご参照下さい。

また「active Edge」の説明も。ちなみに先日の情報からも、新「Google Assistant」は、リリース当初は「英語圏」の「4カ国」に限定されている可能性が高いことが判明しています。詳細は「「Google Pixel 4」。新「Google Assistant」を4ヶ国限定で対応になる可能性」をご参照下さい。

今回の情報では、より具体的な全貌が明らかになり、すでに「Best Buy」で予約を開始していることを考えると、発表直後にはまもなく予約が開始する可能性が高いと判断することができます。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG